【医療・福祉】 相手に伝わる「ちょっとした工夫」とは?

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

                     2016/12/12 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 相手に伝わる「ちょっとした工夫」とは? ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年は、嬉しいことに
研修の案件がたくさんありました。

研修回数を増やして
色んな場所へ沢山の方々と会いたい!
これが今年の「目的」でした。

おかげさまで、
その目的も達成できそうです。

■研修内容は相手先によって様々です。

要望も違えば、
受けるスタッフの特徴も違います。

受け取り方も違うということは、
伝え方にも工夫をする必要があります。

だから、
話すときに「意識」していることがあります。

それが、

===============
「例え話」を多く使うこと
===============

研修だけでなく、
普段の会話でも
例え話はよく使っています。

なぜなら、
「相手に伝わりやすいから」

何かノウハウなり
優良な情報を伝えるとき。

そのままストレートに伝えるのもいいのですが、
時として相手が「イメージ」できていないときもあります。

自分は知っていて当然。
話さなくても自分なりにイメージはできています。

だから、どうしてもそのまま伝えてしまいます。

■ただ、
何も知らない相手はその情報を知るために
必死でイメージをしてきます。

頭の中に「映像」を浮かべようとするわけです。

だから、
その映像を浮かべやすくするために
「例え話」をするといいです。

■リーダーが部下へ指導をする時も一緒ですね。

伝えたいことを話した後に、
それについての例え話を交える。

この繰り返しで
「伝わりやすい」話し方が身についていきますよ。

そして、そのためには
例え話のネタをたくさん集めておくこと。

成功談だけでなく失敗談も。
日々の出来事は、全て「例え話」になります。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
 介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら
 http://gotoh-kaigo.com/service/jinji/

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら
 http://gotoh-kaigo.com/service/kensyu/

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
 http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
午後に1件の打ち合わせ。
合間に労働基準監督署へ書類の提出へ。

先週末は子供たちと、
一緒に買い物行ったり
DVDを借りに行ったり
近くのお祭りに連れて行ったり
実家に遊びに連れて行ったり

っと。
遊び倒してきました。

おかげで満足したのか、
家に帰って風呂入って歯磨きしたら
すぐに寝床につきます。

毎日遊んでくれる
と思われると大変ですが、、、

寝顔を見ていると、
疲れも吹っ飛びますね。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行元:ふくしえん社労士事務所
 発行責任者:後藤功太
 〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
 E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
 http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お問い合わせ

ふくしえん社労士事務所

〒433-8105
静岡県浜松市北区三方原町1306-6
TEL:090-8305-2141