【医療・福祉】 真面目が他責に繋がる

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

                     2017/1/11 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 真面目が他責に繋がる ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

真面目を「悪」だと言っているわけではありません。
それを始めに伝えておきます。

前回、
真面目よりも不真面目の方が
新しい発想や気づきを得ることが出来ると
書きました。

今回も、、、、

真面目が及ぼす影響を書きますね。

■真面目が他責に繋がる

これを聴くと、どう思われますか?

「え?何で??」
と思うでしょう。

私の考えとして、
真面目に考えすぎることで
頭のなかには、この言葉を思い浮かべてしまいます。

「実現性」

つまり、その考え・発想が
「今の状況で出来るのかどうか」
を見てしまうのです。

この「今」がポイントで、
今出来るかどうかを見極めようとするのが
大きな問題です。

■「今出来ないから、今後も出来ない」

これは安易な考えです。

なぜなら、
新しい考えや発想は
今出来るものなら「新しくない」からです。

実現性を問うことは大事ですが、
「実現性がない」という逃げ道を作っていないか。

今一度見直してみることが必要です。

そして、
実現性を問いていけばいくほど
他責に繋がります。

■例えば、
「今出来ないのは、あのリーダーがいるから」
「環境が整っていないから、出来やしない」
「給料が上がらないのなら、やれない」

「実現性がないと判断すると
 実現できないのは他のせいだ」

これは、もったいないですね。

他責に繋がるのだったら、
そもそも真面目に考えすぎない。

これが大事です。

■時に、不真面目に考えてみる。

「そんな発想、思いつかなかった」
「そもそも、そんな考えでも大丈夫なのか」

もしかしたら、
こういった感情が新たな行動を起こすかもしれません。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
 介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら
 http://gotoh-kaigo.com/service/jinji/

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら
 http://gotoh-kaigo.com/service/kensyu/

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
 http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
朝から博多へ行ってきます。

セミナー、その後懇親会へ。
学びの多い1日になりそうです。

今年は、
一気に加速していく年にしていきたいです。

そのために、
大量のインプットと同時に
大量のアウトプットをする。

アウトプットも
していく「場」が必要ですので
自分から積極的に動いていこうと思います。

まあ、
去年に結構動き回りましたが、、、、

今年は、それ以上に行きます!

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行元:ふくしえん社労士事務所
 発行責任者:後藤功太
 〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
 E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
 http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━