【医療・福祉】 否定から入ると疲れる

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

                     2017/2/8 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 否定から入ると疲れる ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
会話の中で
思わず相手が不快になってしまう言動について。

例えば、
こういった会話をすることはありませんか?

「昨日、電車に乗ってたらさ。
 いきなり知らない子供が『パパ!』って言われて。
 その子が、パパを間違えたんだよ。
 いや~、そんなに顔が似てたのかな~」

「え~、ほんとに~!?」

「ほんとだよ、ほんと。」

「そうかな~・・・。」

・・・といったやり取り。

どうでしょう!?
何か気付くことはありませんか?

昨日起きた「事実」を伝えているのに
相手は、「否定」しています。

確認のためといえば、そうかもしれません。

ただ、
事実を言ったのに対して否定されると
何とか「正しいんだよ!」と、
分かってもらうため必死になります。

こうやって必死で話して
相手に理解してもらう会話。

何だか疲れます。。。

■ただ、
本来冷静に考えてみると
おかしなことです。

「事実」
を伝えているのに
「否定」されるのですから。。

挙句の果てには
「そんなことないでしょ~」
なんて言われることもあります。

■実は
否定からはいる人は
それが癖として会話をする傾向にあります。

「何でも、まずは否定からはいる」
こういった方は身近にいませんか?

否定は、
相手に不快感を与えます。

相手が事実を言っているなら
なおさらです。

ただ、
それが癖になって
無意識に会話をしている。

何だか勿体無いです。

■否定の逆は肯定ですが
全てにおいて肯定すること!
とは言いません。

話の内容を確かめることも
大事です。

だから、
まずは『承認する』ことから
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
はいってみましょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

事実に対して
まずは受け止める
ということです。

この作業をすることで
相手は安心して話しを続けます。

その状態から、
話の内容を確かめるように
質問することで
不快な想いにはなりにくいですね。

相手への受け止め方。

ちょっとした返事で
相手からの見方も変わってきます。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
 介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら
 http://gotoh-kaigo.com/service/jinji/

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら
 http://gotoh-kaigo.com/service/kensyu/

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
 http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、大阪から広島へ移動し、
その後夕方から羽田空港を経由して北海道へ。

移動が多い1日になりそうです。

西から東へ。
移動が多いぶん、
移動時間をいかに効率よく過ごせるか。

仕事だけでなく
読書もそうです。

基本、移動は苦ではありません。
むしろ、外の景色を見ながら仕事をする方が
集中できるタイプです。

時間管理や集中力
に関する本を手に取るようになりました。

今年も全国へ動き回る年になりそうです!

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行元:ふくしえん社労士事務所
 発行責任者:後藤功太
 〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
 E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
 http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━