【医療・福祉】反省ではなく改善

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

                     2017/3/17 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 反省ではなく改善 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

部下へのマネジメントにおいて
その場で改善・実施する事が多いですが、

指導する側も
一度立ち止まって何が良くて何が悪いのかを
見極める時間を設けることも必要です。

例えば、
「あの場面で声掛けをしたのは正しかったのか?」
「教え方に分かりやすさは伝わっているのか?」
「指導手順に紛らわしさはなかったか?」
など。

一度立ち止まることで
見えてくるものや気づきを得ることが多くなります。

■ただ、こういった振り返る時間について。

時間は設けてもその進め方に注意が必要です。

つまり、「反省会」にしないということです。

反省会というと、
その名の通り「反省」する会です。

「あれがダメだった」
「これがダメだった」
「この言葉がダメだった」

反省ということは、
ダメなところを見つけるということです。

ダメなところを見つけることも大事ですが、
一生懸命取り組んで一息ついたところで
ダメなところを洗い出すのは、
誰しも気が滅入ってしまうもの。

■それでは、
反省会ではなく、どんな会だったらいいのか?

それが、「改善会」です。

改善ということは、
「あれを直せば良くなる」
「これを直せば良くなる」
「この言葉を変えたら良くなる」

いずれも、「良くなる」方法を探す。
これが改善会です。

「反省」と「改善」という言葉の違いですが、
マネジメントするスタッフの表情や意見の出し方は
随分と変わっていきます。

教える側のメンタルフォローも
日々の部下への接し方に大きく影響します。

そのためちょっとした違いですが
会議の工夫はタイトルが大事です。

何を議論する場なのか?

ダメなところを見つける?
良くなるところを見つける?

どちらの会に参加したいか、ですね。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
 介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら
 http://gotoh-kaigo.com/service/jinji/

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら
 http://gotoh-kaigo.com/service/kensyu/

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
 http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
1日東京へ。

昨日までは東海から関西方面を中心に。
そして、今日は関東方面。

いい具合に疲労感があります(笑)

ただ、それだけ色んな方から声を掛けて頂ける。
これほど嬉しいものはありませんね。

今日も体調に気をつけながら頑張ります!

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行元:ふくしえん社労士事務所
 発行責任者:後藤功太
 〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
 E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
 http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━