【医療・福祉】認められたい欲求

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

                     2017/3/30 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 認められたい欲求 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「マネジメントするにおいて、最も必要なスキルとは何ですか?」
と相談されれば、
真っ先に答えるのが「承認」です。

なぜなら、
人は「承認」に飢えているからです。

私は職業柄、
日頃から色々なレポートやアンケートを読む機会があります。

「人材定着」
「離職」
「教育」
「研修」

などが、主な内容です。

私によっては、
今の事業に大きく関わりがあるので
動向は常にチェックしています。

そのなかで、
必ずといっていいほど書かれているものが
「自分の存在を認めてもらいたい」
ということ。

日本人というくくりをしても、
とにかく現代の日本人は「日常の承認」を求めています。

■「かまってもらうこと」
「存在を認めてもらうこと」
にどれだけ飢えているか、明らかに
「承認不足」の状態にある組織が多いです。

ただ、
承認といっても、

褒めちぎって欲しい、とか
成果が出たらすぐに気付いて昇進してほしい、など
大それたものを求めているのかというと、
そうとは限りません。

多くの人が求めている承認は
決して大それだものではなく、
控えめで慎み深いものなのが実情です。

・ちょっとした感謝の言葉
・苦労をしている姿を見てくれている
・褒めてくれなくても、一言声を掛けくれるだけでいい

実は、ちょっとしたことでも
満足することが多いのです。

■逆に、、、、

いきなり褒められたり
いきなり出世したり
いきなり扱いが変わる

このような場合、戸惑い、疑いを持ってしまう。
逆効果になります。

だから、
小さな承認から始めることが一番効果的です。

今まで一声かけていなかったら、
まずは一声かけてみる。

今まで単に褒めているだけだったら、
少し具体的に褒めてみる。

そこから始めてみるのはいかがでしょう?

急な変化よりも
ちょっとした変化の方がいいです。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
 介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら
 http://gotoh-kaigo.com/service/jinji/

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら
 http://gotoh-kaigo.com/service/kensyu/

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
 http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
朝から豊橋へ。

幹部と納得した答えが出てくるまで
ひたすらミーティングです。

怒涛の助成金申請も一段落して、
気がつけば3月も残り数日。

今月は何かと余裕がなく
せわしなく動き回った気がします。

4月に入ると
最初の方は新入社員研修が続きます。

そこまでは、
何とか踏ん張っていきたい!

その後は何か自分にご褒美でも考えてみよう。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行元:ふくしえん社労士事務所
 発行責任者:後藤功太
 〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
 E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
 http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━