【医療・福祉】聴くことを恐れているかもしれません

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

                     2017/4/5 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 聴くことを恐れているかもしれません ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「何でもっと早く相談してくれないの?」

こういって部下を叱ったことはありませんか?

事前に相談してくれれば
未然に防げた、あるいは最小限に抑えることができた。

トラブルにおいて
相談しなかったことで事態が大きくなったケースは
意外と多いものです。

だから、
リーダーにとっても
部下が早く相談してほしいと思っているでしょう。

ただ、

部下に要望する前に、
自らの接し方も見直すことが大事です。

■例えば、
何かのルールや方針について。

時折、「あれ?何だったっけ?」
と忘れてしまうことはあります。

それに対して、
予めリーダーから教えてもらったから、
今更聴くのも、、、と思ってしまう。

というのも、
聴く(相談)ことでリーダーから
「はぁ?何を今更言ってるの?話聞いてた?」
と怒られるのを恐れているのです。

人は、全てを完璧に覚えることは不可能です。

一度覚えたことも、
時間の経過とともに忘れることがあります。

それは、必死に覚えようとする部下も同じです。

■必死に覚えたとしても
忘れるものは忘れます。

だから、
忘れたことで、もう一度相談することに
「OK」というサインを送ってください。

くれぐれも、リーダー自身が
部下に「はぁ?何忘れちゃってるの?」
と言っておきながら、

いざ自分が忘れたときに
「ごめ~ん、忘れちゃった」
などと言ってはいけません。

最も信頼関係が崩れるので。

■「グサ!」っと突き刺さったのなら
改めることです。

人は、
「忘れたなら、もう一度相談していいんだ」
と安心することで
「言われたことをしっかり覚えようとします」

この発想があれば、
「いつでも相談しておいで」
というサインを送ろうと思いませんか?

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
 介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら
 http://gotoh-kaigo.com/service/jinji/

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら
 http://gotoh-kaigo.com/service/kensyu/

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
 http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、東京にて
1日研修。
朝から夕方まで缶詰状態です。

ここのところ、
仕事が立て込んでいるため、
周りの声が聞き取りにくい感じです。

その場その場でお答えしていますが、
それを覚え、定着させる前に次の仕事が入ってくる。

そういった感じが続いています。

家族にまで、
「今言った事を覚えていないかもしれないから、
 メモしておいて欲しい」
と変なお願いをしている始末です。

正しく、今が正念場ですね。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行元:ふくしえん社労士事務所
 発行責任者:後藤功太
 〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
 E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
 http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━