【介護人材定着】1,121号 自分で書いたものは覚えておくこと

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【介護人材定着】採用から育成・定着までの人材マネジメント術

2017/12/22 1,121号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人材定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 自分で書いたものは覚えておくこと ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

突然ですが、
「自分で書いた資料を見直していますか?」

仕事をしていると、
色々な資料を作成するかと思います。

介護現場でいうと

ユニット日報
会議議事録
事故報告書
外出企画提案書

などなど。

■例えば、議事録一つとっても
会議は一つとは限りません。

なので、
それぞれに議事録があり、
その都度作成をする必要があります。

ここで伝えたいことは、
資料の書き方、、、ではありません。

「自分の書いた資料の中身を覚えていますか?」
ということです。

■リーダーが作った資料は
部下にとっては「参考資料」となります。

どうやって書いているのか
何を書いているのか
どんな手順で書いているのか

どれもが「参考」として見られます。

だから、
例えば初めて資料を作成する部下にとっては
見本となるリーダーの資料を見て
真似をしながら、パクりながら書くわけです。

特に議事録については、
先月書いたものを上書き修正しながら
作成することは、よくあることです。

■では、その出来上がった資料。

部下から渡されたときに、
どうコメントするのか、がポイントです。

私がサラリーマンだったころ、
こんな出来事がありました。

初めて資料を作成する機会があり
リーダーが作成した資料があったので
それを参考に作りました。

参考に、というか
ほとんどパクって作ったんですけど(笑)

リーダーが作った時の状況と
全く一緒だったので、当然資料も全く同じになります。
(感情や持論を書く内容ではない資料です)

その資料を持って、リーダーに確認してもらいました。

。。。

すると、、、

「こんな資料ではダメだ。
これだと何を言っているのか全く分からない」

という返事。

その後、原形を留めないほどに
修正をされました。

■・・・。

いかがでしょう?

リーダーは、
自分で作成した資料にダメ出しをしている状況です。

きっと、リーダーが以前作成した資料を一緒に渡したら
赤面するのではないでしょうか。

自身で書いた資料は、
いつでも見直す必要があります。

一語一句覚える必要はありませんが、
どんなことを書いているのかは覚えておく必要はありますね。

部下にとっては、
「どうせ、何書いても注意したいだけだろ」
などと、余計な疑念を抱かせてしまいます。

一つお伝えすると、
もちろん資料には、
自分なりのやり方を追求する必要はあります。

ここでは、
そこは置いといて、
リーダー自身の姿勢を見直してみることを
分かっていただければと思っています。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
朝から大阪へ。

1件の打ち合わせ後、そのまま小倉へ。

小倉で1件の打ち合わせ後、
明日の会場である東京へ。

移動距離の多い1日になります。

さて、本日で
今年のメルマガは終了となります。

来年は、1月9日から配信スタートとなります。

少し期間が空きますが、
年末年始はこれからのメルマガ配信について
じっくりと考えていこうと思っています。

より多くの方が
より内容の濃く
より気軽に見てもらえるように

様々な配信の仕方がありますので
どういった形が良いのか
ワクワクしながら考えていきます。

来年、乞うご期待!

では、少し早いですが
「良いお年を!!」

※配信はなくても、仕事は年末ぎりぎりまでやっていますので、
何かご相談がありましたら気軽に返信ください。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━