【介護人材定着】1,138号 「いい意味で」を使ってみる

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【介護人材定着】採用から育成・定着までの人材マネジメント術

2018/4/23 1,138号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人材定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 「いい意味で」を使ってみる ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人は誰しも、
欠点や嫌いなところがあり、
誰もがたくさんのコンプレックスを抱えて生きています。

その、自分の欠点や嫌いなところを
魅力に変えることが出来たら?

仕事の仕方や考え方も随分と変わっていくでしょう。

また、魅力に変えることが出来た部下は、
仕事へのモチベーションややりがいも変わっていくでしょう。

■では、自分の欠点や嫌いなところを
魅力に変える方法とは?

・・・。

それが、
欠点や嫌いなところの下に、「いい意味で」と加えてみる。

「いい意味で」は、
「変換」機能がある言葉なのです。

例えば、
「臆病だ」

いい意味で

「慎重」「ミスをしない」「堅実」

「ビジョンを描けない」

いい意味で

「柔軟」「仕事を断らない」「素直に受け止めて行動を変えられる」

■事実は一つ。

ただ、捉え方によって
ネガティブにもポジティブにもなるのです。

事実をネガティブに見ればコンプレックス。
ポジティブに見れば、それは「強み・持ち味」。

コンプレックスは事実を「悪い意味」でとらえる現象です。

ポジティブな視点に切り替えるには
悪い意味の逆の視点、

「いい意味」を使ってみると良いです。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
午後から東京へ。

打ち合わせ後、明日の打ち合わせ会場である小倉へ。
久々に飛行機移動が続きます。

先日の息子との会話。
「パパ、来週お仕事どこへ行くの?」
「来週は、静岡だよ」
「静岡?近いじゃん!」

もはや、静岡県内であれば
近いということで認識しているようです。

全国をウロウロしているので、
仕方ないですね。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━