【介護人材定着】1,145号 どうやったら「自分はどうしたいのか」が分かるのか?

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【介護人材定着】採用から育成・定着までの人材マネジメント術

2018/5/7 1,145号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人材定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ どうやったら「自分はどうしたいのか」が分かるのか? ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日メルマガでお伝えした、
まずは「自分はどうしたいのか?」
の続き。

じゃあ、
「自分はどうしたいのか教えて!」
と部下一人ひとりに言わせたらいいのか?

・・・。

きっと、
そのまま聴いても
「分かりません」で終わりです。

あるいは、
「そんなものありません」と考えもしないで答えるでしょう。

自分はどうしたいのか、を答えるためには
自分のことを知り、理解しないと出てきません。

かといって、
「自分ひとり」で考え導き出す答えよりも、
「他人からも」導き出してもらったうえで答える方が
より明確で納得するものが出来上がります。

■そもそも、
自分のことは自分自身よく分かっていないものです。

自分を知る
自分を変える
自分を理解する

のは、
他人から言われたことがきっかけで見つかることがほとんど。

そのきっかけとは、
研修の際に、研修講師から言われた一言
打ち合わせの際に、周りのスタッフから言われた一言
面談の際に、上司から言われた一言

などなど。

だから、
日頃から施設全体で取り組む環境づくりとして
「他人から言われる機会を多く持つこと」

そして、
自分自身を知り、理解し、変えることができ、
「自分が何をしたいのか?」に対する答えを導かせることが出来ます。

そうすれば、
「自分がやりたいこと」を明確に定め、
そのやりたいことを実現するために、
自分が「やりべきこと」を考えるようになります。

■スタッフ一人ひとりに、
自分で考えろ!と押し付けてもいいことはありません。

環境、習慣をつくることが施設の取り組みであり、
打ち合わせ、面談からメッセージを伝えることがリーダーの取り組みです。

こういった環境づくりをしていくことも
人材育成と人材定着の取り組みだと思ってください。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
1日事務作業。

Facebookでも投稿したのですが、
ゴールデンウィーク中に、無事子供が産まれました。

これで5人家族となりました。

立ち合いにも無事できましたが、
何回見ても神秘的ですし、感動します。

お腹を触るとポコポコと反応してくれても
エコー写真で顔を見ても

実際に産まれて初めて顔を合わせると
「あ~、わが子なんだ」と実感します。

さて、
これからいろいろと忙しくなってくるぞ!

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━