【介護人材定着】1,187号 相手を「更に」認めるちょっとした言葉選び

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【介護人材定着】採用から育成・定着までの人材マネジメント術

2018/7/9 1,187号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人材定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 相手を「更に」認めるちょっとした言葉選び ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

相手を認めること。
これを「承認」と言います。

承認は、
特にリーダーにとって必須のスキルだと
常々伝え続けています。

だから、まずは日頃から見たことに対して
事実をそのまま伝えてみる。

これが大事です。

■では、その事実を伝える際に、
相手が「更に」認めてもらったと思わせるために
どういった言葉かけをすればいいのか?

これは、私自身
常に研究・実践してきています。

そのなかで、本当にちょっとしたことですが
効果的な言葉選びがあります。

例えば、
部下の特技(持ち味)を見つけた時。

相手を認めるというのは、
「〇〇ができるんだね」
と伝える。

これに対して、
ちょっとした言葉選びを。

何かというと、
「〇〇もできるんだね」
と伝える。

■「が」を「も」に変えて伝えるのです。

一語変えるだけで
相手を肯定する印象は大きくなります。

つまり、承認が高まるんです。

例えば、
「責任感があるね」⇒「責任感もあるね」
「思いやりがあるね」⇒「思いやりもあるね」
「姿勢がいいね」⇒「姿勢もいいね」
「気が利くね」⇒「気も利くね」
「笑顔がいいね」⇒「笑顔もいいね」
などなど。

一つ一つの承認を常にしていけば、
それだけ相手を認め続けています。

特に相手の特技(持ち味)は大いに越したことはありません。

それが一つだけじゃなければ、
「も」をつけて、、

「もっとあるのを(私は)知っているんだよ」という
メッセージを送ってみてください。

それが、
相手に更に喜びを与えます。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
1日講座。

「介護人財戦略講座」を開催します。

今回の講座内容は、
撮影していきますので、

編集次第、DVDとして提供できるようにします。

ご都合がつかず、、
遠方で参加できず、、、

という方は、またDVDのご案内をご覧になってください。

では、本日も頑張ってきます!

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━