【介護人材定着】1,192号 「何をしてもらいたいか」で評価する

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【介護人材定着】採用から育成・定着までの人材マネジメント術

2018/7/17 1,192号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人材定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 「何をしてもらいたいか」で評価する ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

評価制度の構築支援をしていると、
よく悩み事で、、

「人によって評価基準が違ってしまう」
というのがあります。

人によって、
能力・スキル・価値観などが違うので
それぞれに評価基準を設けてしまいがち。

すると、同じことをしていても
AさんはA評価なのに
BさんはB評価にしてしまっている。。。

それぞれに評価基準を設けてしまうと
運用すると苦労してしまいます。

「適正」という観点では
ブレてしまう可能性もありますね。

■では、こういった課題に対して
どうすればいいのか?

・・・。

解決策の一つとして、
「そのスタッフの立場からみて、
何をしてもらいたいか」で評価すること。

例えば、
リーダーであれば、〇〇をしてもらいたい
主任であれば、■■をしてもらいたい

といった感じです。

つまり、
人で設定するのではなく
立場で評価するということです。

では、
その「立場」は何を見て決めたらいいのか?
というと、、、

「キャリアパスで規定している等級」
を見てみるのです。

ほとんどの等級には、
「職責(求められている役割や能力)」が
記載されているはずです。

そこを見て評価基準を決めるといいですね。

■実際に、運用支援をしていると
割と「職責」を軽視しているケースを見受けられます。

「ただ」書いてある感じで
そこの意味や活用が上手くできていない。。。

評価をするときに躓いているのだったら、
この「職責」を今一度見ていただきたいです。

リーダーには、
この役割と、このスキルが必要、、、
と書いてあれば、

その役割を担っているか、
そのスキルが伴っているか、
を評価する。

あくまで、一つの評価基準として
参考にしていただければと思います。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
1日事務作業。

先週末のある日。
午前に野球をやって、午後に高校野球観戦(母校)。
帰って、子供たちと外でプール遊び。

終わったころには、
ちょっとした熱中症の気配が。。。

急いで、身体を冷やしたり、水分を取ったり、、、
横になったり、、、と。

幸い、症状は治まりましたが、
やっぱりこの暑さは危険ですね。

嫁から、
予定を詰め込みすぎだと叱られました。。。

反省。。

休みでも予定を入れ込みすぎる癖があるので、
気を付けます。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━