【介護人材定着】1,210号 上層部の決定に反発している?

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【介護人材定着】採用から育成・定着までの人材マネジメント術

2018/8/10 1,210号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人材定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 上層部の決定に反発している? ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

上層部の決定は、
法人としての決定事項とつながることが多く、
現場スタッフはその内容に合わせて対応する必要があります。

ただ、一方「そんなことできない」と反発して
決定したことをやろうとしないスタッフもいます。

さて、、
この場合、どうすればいいのか?

■まず、反発しているということは、
納得していないということです。

ただ、納得していないのは理解していないから
というわけではありません。

「納得=理解」とは限らないという点が大事です。

ステップとして、
まずは理解させ、
その後に納得させることです。

理解させるためには、ティーチングです。

例えば、
上層部の決定がご利用者の介助手順だったとします。

その場合、決定した手順一つ一つを教えることが必要です。

そこで、
「決定事項を理解させる」ようにしましょう。

■ただ、これでは理解しても
「納得」はしていません。

人は納得しないと行動を起こさない
と思った方が良いでしょう。

そこで、納得させるためには、
自身で気づかせることが必要です。

それには、コーチングが有効です。

先ほどの例と一緒で、
上層部の決定がご利用者の介助手順だったとします。

手順を理解したうえで、
「この手順でご利用者と関わっていくと、
どういった変化が起きそうですか?」

「現場スタッフにとってのメリットは
何だと思いますか?」

などと質問をして、
相手に考えさせながら気づきをもたらしましょう。

反発しているから抑え込ませようとしても、
それは逆効果です。

反発しているのはなぜか?
そもそも人はどういったときに納得するのか?
を理解し、

それにアプローチをしながら関わっていくことです。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
午前に1件の打ち合わせ。
その後、磐田に移動し1件の打ち合わせ。

来週からお盆シーズンですね。
割と時間に余裕があるので、
家族との時間をしっかり取ろうと思っています。

・・・、と言いながらも

DVD販売のページ作成
人事評価制度策定支援のチラシ
研修依頼のチラシ
などの作成物があるので、、、

家族が寝ている間にでもやっていきます。

さて、来週の1週間は
メルマガをお休みさせていただきます。

再来週からスタートしますので
どうぞよろしくお願いいたします。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━