【介護人材定着】1,325号 部下を動かす3つのステップ

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【介護人材定着】採用から育成・定着までの人材マネジメント術

2019/2/19 1,325号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人材定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 部下を動かす3つのステップ ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以前に、部下に指示を出すときは、
「理由」を伝えるのが大切と書きました。

部下を動かすには、
「なぜ、その仕事をしなければならないか」
その仕事を行う目的や意義を説明できると良い、
ということです。

では具体的にどうすればいいのか。

■1つ目に、「意義づけをする」

仕事の目的やゴールを部下に理解してもらい、
ゴールイメージをもってもらいます。

ここで大切なのは、
「目的を理解してもらい、やり方は部下に任せる」
ということ。

なぜなら、やり方まで上司が決めては、
部下は仕事がやりにくい上に
モチベーションが下がるからです。

つまりある程度、任せることが大切です。

■2つ目に、「ネガティブな要素も伝える」

ネガテイブといっても、
仕事の大変さだったり、つまづきがちなポイントを
軽く伝えるくらいで良いです。

一見すると、ネガティブなことをわざわざ言う必要がある?
と疑問に思うかもしれません。

部下がやる気を出すのはいいですが、
前向きになりすぎることで、
ちょっとしたつまづきに対して萎えてしまうことも。

ひどく落ち込んで「もうやりたくない」
と思われないように、
ちょっとしたブレーキくらいに考えるといいでしょう。

■そして、3つ目に「自己決定を促す」

先に挙げた2つの情報を伝えた上で、
自己決定を促します。

大切なのは、部下が
「自分でやると決めた」
と感じること。

自分でやると決めた仕事とやらされた仕事では、
やはり大きな差が生じます。

目的達成のために自ら創意工夫をしたり、
アクシデントが起こっても
最後まで諦めずに取り組むようになります。

リーダーが無理やり決定を促すのではなく、
部下自身が決定するような流れを作るのがポイントです。

■いずれもちょっとしたことですが、
これらの方法を意識して取り入れると効果的です。

部下の成長にもつながりますし、
リーダーも、尻拭いという手間が省けるかもしれません。

またこの3つを取り入れることで、
特に部下の成長スピードは加速します。

特に、介護現場では
ある程度決められた業務を
毎日こなすようなことが続きます。

すると、
段々と手抜きをしたりモチベーション維持が出来なかったりと
する部下も見受けられがちです。

仕事は自ら探し、自主的に仕事をすることで、
仕事の楽しさを実感し始めるものです。

当然、介護現場にも
新しい仕事はたくさん見つけることが出来ます。

それを探せるかどうか、
作り出せるかどうかが大事であり、

リーダーがそれを促せるかが、問われるポイントです。

今回はちょっとしたことですが、
やるとやらないとでは、大きな差が生まれます。
部下のためにもなるというのが、何より嬉しいですね。

意識してみてください。

——————————————————

■「介護人財戦略講座」DVD
http://gotoh-coach.com/gotoh/kaigojinzaisenryaku/

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら
http://gotoh-kaigo.com/lp/

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
午後に1件の打ち合わせ。

先日は、夕方に家族で焼肉店へ。

子供向けのサービスが充実していて、
キッズスペースには巨大な黒板があり、
おもちゃも豊富。

マットもあるので赤ちゃんも転がせる。

そのすぐ横で食べることができるので、
安心して見守りながら食べられる。

また、子供はフリードリンクと
アイスのプレゼント付き(毎回)。

そりゃ、子供たちも
「焼肉行きたい!」といいますわ。

こういったお店がいくつかあれば、
ローテーションで外食できますね。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お問い合わせ

ふくしえん社労士事務所

〒433-8105
静岡県浜松市北区三方原町1306-6
TEL:090-8305-2141