【介護人材定着】1,336号 報告が多い!と文句を言ったことはありますか?

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【介護人材定着】採用から育成・定着までの人材マネジメント術

2019/3/6 1,336号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人材定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 報告が多い!と文句を言ったことはありますか? ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

報連相は誰しも大事なこと、
と認識しています。

報告
連絡
相談

いずれも欠かせないものですが、

そのなかでも、
今日は「報告」について書いていきます。

■堅い言い方ですが、
仕事を任せる以上、部下には
リーダーへの報告義務があります。

ただ、
若手の部下にとって、
単に「報告して下さい」と言っても、

「いつ」「何を」報告すればいいのか
自分で判断できないことも。

なのでリーダーは、
部下に報告の仕方も教える必要があるわけです。

「え?そんなことまで教えるの?」
と思う方もいるでしょう。。。

ただ、
報告も「コミュニケーション」。

コミュニケーションが上手くいかないということは、
報告も上手くいっていないことが言えます。

報告とコミュニケーションを切り離さずに、
「一緒」という観点で教える必要があります。

■さて、
では報告には大きく3つに分けることが出来ます。

1つ目が、
「結果の報告」
2つ目が
「結果が出る前の過程での報告」
3つ目が
「業務が終わったことの報告」
です。

この3つのうち、
特に重要なのは、、、、

「結果が出る前の過程での報告」
です。

経過報告さえしっかり受けていれば、
自分の知らない間に大事件が起きていることなど
ほとんどありません。

何かおかしいことがありそうだと察知すれば
部下に質問もできますし、
早めに異変に気づけばフォローアップもできます。

なので、
リーダーは部下には
すぐに経過報告をするように伝えておくことです。

■では、、、、
どうやって伝えたらいいのか?

・・・。

それは、
「私の仕事を中断させてもいいから、
どんどん報告してほしい」と部下に伝えるのです。

・・・。

当たり前のことを言ってるかもしれません。

でも、それが大事なのです。

普段忙しい姿を見せているリーダーにとって
部下はその様子を見て
声をかけるのをためらっているかもしれません。

リーダーの仕事を中断しないように配慮すれば、
「今は忙しそうだから、後にしよう」
と報告を先延ばしにしてしまうかもしれません。

そうなれば、
報告すること自体を忘れてしまい
事態が深刻になる危険性もあるわけです。

■ちなみに部下に、
「報告が多い」と文句を言ったことはありますか?

恐らくないかと思います。

多くのリーダーの話を聴いていると、
多少出来が悪くて報告が多い部下と、
多少出来が良いけれど報告が少ない部下がいたとすると、

報告が多い部下の方が安心できると答える方が多いです。

だから、
部下が遠慮せずに済むよう、
日頃から「いつでも声を掛けて欲しい」
ということを部下に伝えておきましょう。

意識してみてください。

——————————————————

■「介護人財戦略講座」DVD
http://gotoh-coach.com/gotoh/kaigojinzaisenryaku/

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら
http://gotoh-kaigo.com/lp/

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
午前に豊橋に移動し打ち合わせ。
終わり次第、役所に寄りつつ浜松へ戻ります。

先日は、名古屋にある
大甚本店へ。
https://tabelog.com/aichi/A2301/A230102/23000102/

明治40年創業の名古屋で一番古い居酒屋だとか。

歴史を感じさせるなか、
席も大きめのテーブルに相席で。

お酒が入れば、
目の前の人と仲良くなるのも時間の問題。

40年近く通っている方と、
楽しくお話が出来ました。

こういう店は初めてなので戸惑いもありましたが、
このスタイルも悪くはないですね!

ちなみに、会計をしてもらったら
店主は、大きいそろばんで計算。

名物なんでしょうね。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お問い合わせ

ふくしえん社労士事務所

〒433-8105
静岡県浜松市北区三方原町1306-6
TEL:090-8305-2141