【介護人材定着】1,338号 仕事を軽視していませんか?

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【介護人材定着】採用から育成・定着までの人材マネジメント術

2019/3/8 1,338号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人材定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 仕事を軽視していませんか? ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「多種多様なスタイルで働ける」

最近は、働き方改革という時代の流れもあり、
いわゆる正社員、パートという括りでも、
どうやって働きやすくするか、
が問われている時代です。

そのなかでも、
主婦層の働き方も
リーダーにとっては考えていく必要があります。

ただ、もしかしたら
同じような悩みを抱えているリーダーもいるかもしれない、、、
という事例があります。

■あるリーダーから言われたこと。

「うちのスタッフには、何名かパートがいます。

家庭を持っていて、小さな子供もいるので
仕事よりも家庭を大事にしています。

だから、いかに仕事を早く終わらせて
残業をなくすために仕事をしているように見えます。

仕事への向上心はなく、
ただやることさえやればいいと思っています。
なのに、給料を上げて欲しいと言うんです。」

・・・。

心のなかで、
「うちにもいる!」と思っている方は
何名いらっしゃいますか(笑)

正直、
よくあるパターンです。

やる気はない
言われたことしかやらない
都合の良いことだけ主張する

問題スタッフという考え方もあるかもしれません。
周りに与える影響もあるでしょう。

■さて、どこが問題なのか?

先ほどの話の中で
いくつかポイントがあります。

「仕事よりも家庭を大事にしている」
「残業をなくすために仕事をしている」
「仕事への向上心がない」
「ただやるだけ」
「なのに、給料を上げて欲しい」

このなかで、実は1つだけ
早急に相手に伝えないといけないことがあります。

それは、、、、

「仕事よりも家庭を大事にしている」
ということ。

■これは、決して
家庭よりも仕事を大事にしろ!
というわけではありません。

そもそも、
仕事と家庭に優先順位をつけていること。
仕事をすることの重要性を理解していないこと。

ここに問題があるのです。

実は、
冒頭のリーダーから

「家庭があるから、
もし子供が熱を出したら早退するのが当たり前
っと思っているんです」

と教えてくれました。

・・・。

この場合も、
熱を出したら早退すること自体は
特に問題ではありません。

ただ、
急な事態に備えて
いつでも仕事を誰かにお願いする対策を練ることが
大事だということです。

それをしないで
「子供が熱を出したので早退しま~す」
と主張するのだったら、

仕事自体を軽視している可能性が高いでしょう。

■そもそも優先順位などありません。

仕事も、家庭も
両方が大事です。

仕事をするということは、
当然お客様がいます。

お客様へサービスを提供し
その報酬としてお金をいただきます。

当たり前の原理ですが、
そのことを理解すれば
自分が主張していることの
どこに問題点があるのか気づくことが出来るはずです。

仕事の重要性を理解しないと
お客様へ影響を及ぼします。

それは法人として大きな問題です。

パートだろうと何だろうと
一スタッフに変わりはありません。

それをしっかりと
そして厳しく伝える。

冒頭のリーダーの話を聴いて
改めてその旨をアドバイスしました。

周りのスタッフには
そういった方はいませんか?

意識してみてください。

——————————————————

■「介護人財戦略講座」DVD
http://gotoh-coach.com/gotoh/kaigojinzaisenryaku/

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら
http://gotoh-kaigo.com/lp/

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
午前は事務作業。
午後に出雲へ。

初めての出雲。
もはや観光気分(笑)

色んな出会いから
色んな可能性を引き出し
ワクワクすることを導き出す

これは独立した時から
ずっと掲げてきた姿勢です。

それには、全国津々浦々
動き回っていく必要があります。

そのぶん、家を空けてしまうことになるので、
つくづく3人の子育て(うち、0歳がいる)を
担ってくれる嫁に感謝ですね。

この日を狙って、、というわけではありませんが
先日、一緒にお昼ご飯を食べに行って
ウナギをご馳走しました。

ここのところ、機嫌がいいです(笑)

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お問い合わせ

ふくしえん社労士事務所

〒433-8105
静岡県浜松市北区三方原町1306-6
TEL:090-8305-2141