「人」ではなく「事」を責める

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

                     2015/12/4 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

リーダーとして、
時には部下を叱ることも大切です。

部下も人間なので
必ず過ちや失敗をします。

そのときに、
“「事」を責めても「人」は責めない”
というのが部下を育てるための基本です。

例えば、遅刻をする部下がいるとしましょう。

「人」を責めるとすると、、、

「お前は遅刻ばかりするからダメな奴だ」

のような言い方になります。

これは、人格を否定することに繋がり
部下の行動を変えることは難しいです。

そうではなく、
部下を責めるときは「行為」からにしましょう。

例えば、
「誰でも朝は眠いのに頑張って出てきているんだよ。
 遅れてくる人がいるとチームの士気が下がってしまうし、
 君の遅刻はよくないことだね」

といった遅刻をする行為に焦点を当てて
責めることです。

部下が何度言い聞かせても同じ間違いをしたり、
大事なことを見落として失敗したりするものです。

リーダーが腹を立ててしまう気持ちも、
十分に分かります。

ただ、
人間が人間に当たってみても、
問題は解決しません。

それに、
「事」を責めることを徹底していれば、

何度責めても、
ときには大きな声で
「遅刻はいかん」
などと注意しても、

パラハラなどの問題にはなりません。

こういった視点は、
何かトラブルが起きても
「誰がやったか」
を問題にせず、
「なぜトラブルが起きたか」
を検証し、

結果を社内で共有して
再発防止に努めるようにもなります。

“人を責めずに事を責めよ”

意識してみてください。

============================
【お知らせ】
初の出版をしました!
タイトルは、
「ダメリーダーでもできた!チームを動かす5つのステップ」

『リーダーなんてやりたくない』と悩む新米リーダー
『うちのリーダーのやる気を上げたい』と悩む経営者
に読んでもらいたい1冊です。

ただいま、書店で購入された方には、
素敵な特典をご用意しております。
ぜひぜひご参加ください。

http://gotoh-coach.com/lp/

============================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

年末年始の過ごし方を考えています。

今年の年末年始は、
割と地元にいる時間が多いです。

今年は家を空けることがほとんどだったので、
ゆっくりする時間も大切ですね。

ただ、
年末年始でしか出来ないことや
今まで家を空けていたことで出来なかったことをやる
というのも考えています。

まずは、いい加減
事務所内を整理することでしょうね(笑)

事務所を建ててから、
ほとんど居座っていないので、、、

とても外部の方をお招きする状態ではありません。

「どうぞ、どうぞ!」
と気軽に迎え入れるぐらい整理しておきますので。。。

来年以降いつでもお越し下さい。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ kouta@msr-miyagi.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行元:ふくしえん社労士事務所
 発行責任者:後藤功太
 〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
 E-MAIL kouta@msr-miyagi.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
 http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━