【医療・福祉】 座って話すと効果的です

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

2016/1/26 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

リーダーとして真面目な話をするとき。

“座って話すこと”をお勧めします。

■部下を安心させる

座って話すことは、
部下に“安心感”を与えます。

じっくりと話を聴いてくれる
しっかりと向き合って話が出来る

これが、座る効果です。

逆に、立ったまま話をすると。。。

自分では感じていなくても
“説教されている”と誤解を与えかねません。

■本音がポロリと出るかも

安心感とも繋がりますが、
今まで本音を言ってこなかった部下が
ポロリと話をしてくれるのも、

“座って話をしだしてから”ということも
よくあります。

「一言二言で終わることでも
あえて座って話そうとすると、
いつの間にかじっくりと話をするようになった」

__c0__さんは
こんな経験はありませんか?

ここにも、
座る効果が出てきますね。

■急ぎではない限り試してみては?

もちろん、急ぎのことであれば
立ち話も必要です。

ここで言いたいのは、
部下を座らせることを意識してみては?
ということです。

今までササッと話していたことも
「ちょっと今大丈夫?ここ、座って。」
と誘ってみてください。

特に、
部下の本音が分からない
と困っているリーダーにはお勧めですよ!

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いや~。。。。
広島は雪ですね。

高校の時、
ある日静岡では珍しく雪が降っていました。

学校に向かって自転車で通っていたのですが、
そのとき無謀にも下り坂をそのままブレーキをかけずに
いつものように下っていました。

「イエ~イ!」と。

・・・、

まあ、こけますよね(笑)

50メートルぐらいは、
そのまま滑り落ちていました。

いっそ、このまま学校に着くのではないか
と思っていましたが、

途中から無性に恥ずかしくなってきたので、
急いで起き上がって大人しく自転車を引いて下りました。

懐かしい思い出を振り返りながら、
今から研修をしてきます(笑)
(しょうもない編集後記ですいません)

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ kouta@msr-miyagi.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL kouta@msr-miyagi.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━