【医療・福祉】  承認欲求を満たす質問とは?

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

2016/2/2 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

先日、
「あ~、この人。上手だな~!」
っと思った出来事がありました。

お客様の事業所に訪問し、
施設長と色々と話をしていたときです。

ふとスタッフがやってきました。

そこで、
施設長と何気ない会話をしていた際
「そういえば、○○君はご利用者からの評判が良いと聴いているよ。
どんな風にご利用者と対応しているのかな?」

■期待の質問

この質問は、
スタッフに気付きや行動を促す、
あるいは何か回答を求める質問ではありません。

では、
どういった質問なのか?

・・・。

それは、
“承認欲求を満たす質問”です。

「あなたの存在を認めていますよ」
「あなたのことを必要としていますよ」
というメッセージが伝わる質問です。

このとき、僕は
「質問上手な方だな~」って思ったわけです。

■質問のポイント

それは、
「あなたは~ですね(強み)、
どんな風にやっているんですか?(コツ)」
と、

“部下の強みや得意としていること”+“コツや取り組み方”
を尋ねる形です。

では、なぜ
「あなたの存在を認めていますよ」
「あなたのことを必要としていますよ」
というメッセージが込められている質問なのか?

■日頃の観察

この質問は、
日頃から部下の強みや得意なこと、
頑張っていることをよく観察しないと出来ない質問だからです。

だから、
「あっ、施設長は見てくれているんだな。
関心を持っていてくれているんだな」

とスタッフに安心感を与えるのです。

この質問をすることで、
なかには「いや、特に。。。普通にやっているだけです」
と謙遜するスタッフもいるでしょう。

でも、
それでもいいのです。

認めていることを伝えているから。

■聴くことに徹することが出来る

もちろん、
なかにはそのまま喜んで話すスタッフもいます。

スタッフからは、
こだわりや努力したこと、
大切にしていることについて話してくれます。

この話を聴くことが大事ですね。

スタッフの承認欲求を高めるためにも
ぜひ活用してみるといいですよ。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週末、
広島に向けて出発の準備をしていたところ。。。

嫁が熱を出してしまいました。(高熱)

急いで身の回りのことをやっておいたのですが、
何せここから1週間自宅には戻らないわけなので。。。

・・・。

心配。

ということで、嫁のお母さんに電話。

何とかその日は泊まり込みで
看てくれることになりました。

仕事もあっただろうに。
ほんと有難いことです。

息子も娘も、遊び相手が増えたからでしょうか(笑)
大喜びでしたが。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ kouta@msr-miyagi.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL kouta@msr-miyagi.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お問い合わせ

ふくしえん社労士事務所

〒433-8105
静岡県浜松市北区三方原町1306-6
TEL:090-8305-2141