【医療・福祉】 部下の状況を見極める

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

2016/2/12 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

リーダーとして
部下への接し方は、常々お伝えしています。

ただ、
部下も人間です。

全く同じ接し方をしても
喜ぶ部下もいれば
嫌がる部下もいます。

■何が違うのか?

例えば、
“ほっといてくれ部下”

とにかく好きなようにやらしてほしい。
(もちろん、施設の方針は守りながら)

リーダーから、

見られている
監視されている

のが、たまらなく嫌だ。

気になって気になって仕方がない。

こういったタイプです。

また、それとは逆で
“ずっと見てくれ部下”

自分がやっていることを細かく見てほしい。

見てくれることで、
自分が認められた気分になる。

自分が出来た瞬間を
見ていてもらいたい。

そして、褒めてほしい。

こうったタイプもあります。

■タイプに分ける

ちなみに、
僕は現場にいた時は
“ほっといてくれ部下”です。

あれだけ、
部下のことを見てください!
と言い続けているんですがね(笑)

見てもらいたい気持ちはありますが、
実は“監視されている”のが
たまらなく嫌です。

例えば、
リーダーとの同行訪問。

お客様と1対1で話している姿を
観察者のようにリーダーは見ます(当然ながら)。

その、見られている感が
たまらなく嫌で、、、

いつもの自分が全く発揮できないタイプです。

■自身の部下は?

・・・。

とまあ、僕のタイプはどうでもよくて。

部下全員に
同じように接しても上手くいきません。

自由にやらせた方がいいのか
じっくり見てあげた方がいいのか
困ったときだけ助けてほしいのか

正解はありません。

タイプも恐らく沢山あるでしょう。

お伝えしたいのが、
“部下はどういったタイプなのか、
見極める観察力を養ってみませんか?”

ということです。

タイプが分かれば、
それに合わせて接することです。

むやみに、
一緒にまとめようとしないことですね。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日は休みをいただき、
息子と一緒にデート。

ゲームセンター
公園
映画

半日一緒に過ごして、
家に着いた時には、二人して爆睡。

ただ、息子の方が
当然ながら回復力は半端ないので、、、

すぐ起きて、
また遊ぶことを強要。

さすがに、
嫁にバトンタッチしておきました。

平成28年度の目標の一つに、
「体力づくり」を追加しておこう!

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ kouta@msr-miyagi.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL kouta@msr-miyagi.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お問い合わせ

ふくしえん社労士事務所

〒433-8105
静岡県浜松市北区三方原町1306-6
TEL:090-8305-2141