【医療・福祉】 夢より意味

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

2016/2/17 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

スタッフに、自ら動いてほしい
チームをまとめたい

そう思っているリーダーへ。

人は、夢よりも意味。
つまり、自分たちの存在意義をしっかりと自覚した時に
自然と動き始めます。

■理念の必要性

スタッフに対して
「どこに向かっていくのか?」を伝える以上に大切なのは
「なぜやるのか?」なのです。

人は理由が不明確だと
それだけ行動を起こす一歩が出来にくいです。

「やる意味があるのか。
いや、、別にやらなくてもいいでしょ」

こう思ってしまうのです。

そこで、
「なぜやるのか?」を伝えるのに必要なのが
「理念」です。

理念は、会社の想いを言語化したものです。
その理念が「なぜやるのか?」の答えを示してくれます。

■自然と動き出す

我々はなぜこの仕事をしているのか?
我々はなぜ介護サービスをしているのか?
我々はなぜご利用者のために働くのか?

この意味を分かった時に、
スタッフは自然と動き始めます。

最近、色んな介護施設の“理念”を見ています。

仕事柄、
スタッフの人材育成や人事評価などには
理念は必ず必要だからです。

ただ、理念を掲げていたとしても
それを理解している(知っている)リーダーが少ないのが
現状です。

そういったなかで、
スタッフを動かそうとするときに
意味よりも“夢”を伝えるリーダーが多いです。

「俺は、この施設をこうしていきたいんだ!」

この想いはとても大切です。

夢ばかり語るのは一つの効果ではありますが
一時的なものです。

夢よりも意味。

「この施設の理念はご利用者への思いやりです。
だから、日々の仕事に思いやりがあるか確認しながら
やっていただきたいのです」

理念から意味を問いただす。
そのステップが必要ですね。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小さなカウンターのみの居酒屋へ
久しぶりに飲んできました。

こういった部類は、
大体が高齢夫婦でやりくりしていることが多い。

今回伺ったところも同じでした。

ご飯を食べながら談笑。
お勧めやらお任せやらお願いしながら
食べていました。

「そろそろ、会計」
と伝えると、、、

割引してくれました(笑)

やっぱり関係づくりをすると
お互いにとってプラスに働くものですね。

改めて認識した夜でした。(飲みすぎにご注意)

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ kouta@msr-miyagi.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL kouta@msr-miyagi.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━