【医療・福祉】 いかにシンプルに話すか

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

2016/1/15 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

会議にしろ、
打合せにしろ、
決定事項を話したり、
意見交換する場はたくさんあります。

また、
リーダーが部下へ指示するケースは
仕事をしている中で、幾度かあります。

このような場合に大切なのが
“いかに簡潔に話すか”
です。

■丁寧に話してしまうと、、、

よく、相手にしっかりと理解させようと
1から10まで丁寧に丁寧に話す人います。。。

丁寧は大事なんですが、
それが30分も1時間も続くようだったら
「あれ、最初に言ってたこと、何だったっけ?」
ってなるわけです。

人は、相手から伝わるメッセージを
一度に自分に落とし込むには限りがあります。

相手からのメッセージを
30分も1時間も内容を完璧に覚えることなんて
不可能です。

■シンプルに

「5分会議」
という著書もありますし、

僕だとセミナーでは
「自己紹介を30秒でお願いします」
と参加者に言うときもあります。

すると、
“短い時間にどれだけ伝えたいことをまとめるか”
一生懸命考えるんですね。

その考え抜いたことを
簡潔に伝えることで
相手はすんなりと理解するんです。

簡潔なほど、
「分かりやすく」
「伝わりやすい」
です。

もちろん、
大事な内容を省略するのはNGです。

省略せずに
いかにコンパクトにまとめるかです。

■分かりやすく、伝わりやすくするために

そのためには、
1、話したい内容を一覧にする
2、それぞれの「キーワード」を書く
3、そのキーワードを一覧にする
4、話す順序に組み立てる

ざっと、こんな感じです。

これをブツブツ一人で話してみます(笑)

自分で話しててしっくりくるようだったら
いざ相手へ伝えてみる。

一見面倒くさい作業ではありますが、、

相手に上手く伝わらず、
後から問題を起こすようだったら
それこそ時間が余計にかかります。

長々と話すことは
“自己満足”です。

相手目線ではなく
“自分目線”になっています。

「相手に理解してもらうために、
簡潔に分かりやすく。
そして、相手目線で話すこと」

を意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

肩車がブームとなっている
我が息子と娘。

何回もやっていると
さすがに肩が疲れてくる。。。

しかも、
その後「走れ~」と言われるものだから、
肩だけでなく足も。。。

嫁は「私は無理」ということで、
パパの役目になります。

身体が触れ合うことは大切。

その中で、
出来るだけ身体に負担ない、
例えば手をつなぐ遊び方なんか。。。

日々研究中です。

遊び方を真剣に考えるのも
親としての役目ですね。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ kouta@msr-miyagi.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL kouta@msr-miyagi.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━