【医療・福祉】 リーダー同士の横からの学び

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

2016/3/25 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

“一人で悩んでも
良い解決法が見つからないことがある”

最近、そう思うことがたくさんあります。

一人で考えこんで
自分の頭の整理をすることは大切です。

すぐに意見を求めて
その意見に従うことが全てではないからです。

ただ、
“横から学ぶ”という姿勢は
新しい発見を生み出す効果があることも、、

覚えていただきたいですね。

■違う視点が見えてくる

人には、“考え方”が違います。

十人十色なので、
全く一緒の考えがずっと続く、、、
とは限りません。

考え方には、
正解も不正解もありません。

だから、
その“違う視点”を学び合うことが
新たな考え方を生み出すことが出来るのです。

例えば、
私は毎日報告書を作成して
日頃の行いを忘れないように習慣づけることが
大切だと思っている。

ただ、一方で他のリーダーからは
週間ごとに報告書を作成することで
1周間の流れを把握し、今後の対応策を考えることが
大切だと思っている。

・・・。

どちらも大切なことです。

どちらを選ぶのか
もしくは、どちらも選ばない新しいことを考えるのか
はたまた、どちらも選んでみるのか

■選択の幅が広がる

リーダー同士の横からの学びは、
“選択の幅を広げる“効果があります。

どの選択をするのかは
リーダー自身が決めること。

そのための
選択肢を広げるには、
リーダー同士で
「◎◎さんは、どう思っている?」
と確認し合う事が大切です。

実は、
新入社員研修では
こういった“横からの学び”をお伝えすることが
多いかと思います。

ただ、
リーダーともなると
スキルも経験もあるわけなので
「自分で考える」という視点が多い気がします。

むしろ、
経験豊富なリーダー同士で横から学び合ったら、
もっと色んな選択肢が生まれてくると思いませんか?

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は、夜に懇親会があり
それまで3件の助成金申請の手続きをしていきます。

事務所に篭ってのデスクワーク。

資料を作成しては印刷し、
中身の再確認。

この繰り返しを一人でやっています。

嫌いではありませんが、、、

こういったことを得意としている方に
お願いするのも考えておく必要がありますね。

O型人間なので、
結構、骨の折れる仕事です。。。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ kouta@msr-miyagi.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL kouta@msr-miyagi.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━