【医療・福祉】 ノウハウ5割、想い5割

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

2016/4/4 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

最近では、
盛んに“社内研修”を取り入れている
介護施設を多く見受けられます。

社内研修をするということは、
スタッフが“講師役”をするということです。

それだけのメリットがある!
というのは、
先日メルマガでもお伝えしました。

え?っと思われた方は、
遡ってメルマガを探してみてくださいね(笑)

■部下に教える際に意識してほしいこと

自分なりにノウハウを整理し、
自分なりに研修構成をする。

その過程が大事なので、
ぜひ積極的に社内研修を取り入れて下さい。

そして、
講師役として登壇をすることがありましたら、
ぜひ意識してほしいことがあります。

・・・。

それが、

ノウハウ5割
想い5割

で伝えるということです。

研修となると、
どうしても“ノウハウを伝えなければ”
と意識が偏ってしまいます。

研修とは、
“何かを学ぶ場”です。

だから、
そう思ってしまっても仕方ないこと。。

ただ、
研修とは、
“伝える場”でもあります。

部下に伝わるためには、
伝え方も必要になります。

そこで、
“想い”を伝えるのです。

想いは、
相手の感情を動かす方法の一つです。

部下に伝わるためには、
想いを外すことは出来ません。

■伝えたいメッセージに想いを!

「なぜ、このノウハウが必要なのか?」

社内研修では、
必ずこのメッセージを伝えて下さい。

その理由を伝えないと、
研修は“聴いて終わり”になってしまいます。

研修を通して
部下に行動を促すためには
感情を動かす必要があるのです。

だから、、

“想い”を伝えるのです。

ノウハウ5割
想い5割

これが、
社内研修をするうえで
講師役としても受講者側としても
両方に効果をもたらす割合になります。

「うちの社内研修の問題点はどこなのかな?」

そう思っている方は、
ご相談下さい。

http://gotoh-kaigo.com/wp-content/uploads/2016/04/87bf61b45cde6c1b7300e7ace176cfbb.pdf

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週末は、金沢へ行ってきました。

普段からお付き合いさせていただいている
社労士や税理士の皆様。

美味しいお酒も飲めたし、
貴重な情報を手に入れることもできた。

いや~、
本当に行って良かった!

ただ、
帰りの電車の乗ってから気付きました。

・・・。

「お土産買うの忘れてた」

・・・。

嫁、息子たちには、
“満面の笑み”をお土産にしても
効果はなく。。

“物”を求めていたみたいですね。
(当然です)

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ kouta@msr-miyagi.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL kouta@msr-miyagi.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━