【医療・福祉】 部下の表情を確認

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

2016/6/3 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 部下の表情を確認 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人は誰でも、
感情の浮き沈みがあります。

機嫌が良いときもあれば、悪いときもある。

それは、
何か良い出来事が起きたか
悪い出来事が起きたかによる、とも言います。

そういった場合に、
リーダーとして必要なのは
部下の「表情」を確認することです。

■朝の表情を見てみる

表情で、相手が機嫌がいいのか悪いのか
いいことがあったのか、なかったのかを確認しやすいです。

・・・、っとここまでは
よくある当たり前の話ですね。

それだと、少しつまらない。。。

もう一歩、
ポイントをお伝えします。

それは、
「朝の挨拶の瞬間」を確認することです。

その日、初めて会って目が合うのが
朝の挨拶です。

皆さんも、
前日に良い出来事があって、
そのウキウキした状態で挨拶したときって
自然とニヤニヤしていませんか?

そのニヤニヤ顔をしっかりと確認することで、
「おはよう!ん?何かいいことでもあったのか?」

といった声掛けをしてみて下さい。

もしかしたら
「そうなんですよ~、実は・・・」
と返事をしてくれるかもしれません。

そうなれば、
あとはひたすら聴くことに徹してください。

■分かってくれたという喜び

人は、感情を「分かってくれた」ことで
安心感や共感を覚えてくれます。

もちろん、逆に機嫌が悪い場合も一緒です。

同じように、
確認し、声掛けし、聴いてください。

その最も表情を確認しやすいのが
その日初めて会って目が合う「朝の挨拶」です。

機嫌の良し悪しで変えるのではなく
変化に気づくことが大事です。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
午前に1件研修
午後に3件研修

ここ1周間で、12回の研修。

1回の時間は短いですが
内容の濃い1週間になっています。

徐々に、
同じテーマの研修であっても
場の雰囲気と参加者の表情に合わせて内容を組み替えています。

段々上手になってきている気がします(笑)

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ kouta@msr-miyagi.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL kouta@msr-miyagi.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━