【医療・福祉】  「聴く」だけでは人は育たない

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

2016/6/8 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 「聴く」だけでは人は育たない ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リーダーたるもの、
部下の話をよく聴くことは不可欠です。

ただ、
「聴く」だけで人を育てることは出来ません。

職場のコミュニケーションを
それだけで終わらせてはいけないのです。

聴き上手は
「いいリーダー」にはなれますが、
「育成上手」にはなれません。

人が育つためには、
適切な働きかけが必要だからです。

■どう伝えるのか?

部下「○○○してもいいでしょうか」
リーダー「駄目だ。それは違う!」

これでは、
意見は伝えていますが、
部下の発言に否定をかけてしまいます。

部下「○○○してもいいでしょうか」
リーダー「なるほど、確認してくれてありがとう。
ところで、私は別のやり方もあると思うよ」

相手の意見や感情を尊重しつつ、
「私」を主語にして、自身の意見や感情を「伝える」ことを
意識してみてください。

僕は、真の「聴き上手」は
相手の気持だけでなく、自身の気持ちをも聴き取れる力を
持っている人だと思います。

自分の気持や喜怒哀楽は自分のものでありながら、
なかなか客観的に掴み取れないものです。

自分自身の感情の動きを、
冷静に観察してみましょう。

■自分の思っていることを伝えるのも必要

よく、
リーダーは部下の話に対してよく傾聴しろ!
と言われます。

その通り実践しても、
「ならば、自分の気持はどこへやればいいのか、、、」
と苦しんでいるリーダーも目にしてきました。

部下の言動を受けて、
自分は何をどう感じたのか。

そこにふたをする必要はありません。

そのうえで、それを
「どのように」表現するのかは自分に委ねられています。

コミュニケーションは自己選択し、
自己決定できます。

伝えるべきだと思えば、
自己責任で伝えていいはずです。

そして、
最後は「部下に語らせる」リーダーを目指していきましょう。

今時の若者、、、のみならず、
今の人々は「考える」前に「検索」をします。

ならば、
部下が自ら考えるように導いてやりましょう。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、午後に1件の打ち合わせ

久々に事務所で事務作業が出来ます。

息子と塗り絵をする約束をしました。
端から見ても、どうやら塗り絵が上手そうです。

息子もノリ気なので、、、
少しでも時間を取って一緒に遊ぼうと。

今週末は東京へ出張なので、
今日は少し早めに仕事を終わらせようと思います!

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ kouta@msr-miyagi.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL kouta@msr-miyagi.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━