【医療・福祉】 新人スタッフを路頭に迷わせない

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

2016/7/4 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 新人スタッフを路頭に迷わせない ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「新しく入ったスタッフがすぐ辞めるんです」

人手不足だから
現場にとっては待望の新人!

と思っていたのに、、、

入って数ヶ月で、
「もう辞めます」
と言われた。。。。

さて、
「最近の若い者は、すぐ辞めてしまう」
「根性がないんだよな」

っと思ってしまうこと、、、
本当にそうなのでしょうか?

■1人体制?2人体制??

というのも、

新人を教える先輩スタッフは
1人ですか?複数ですか?

もし、
1人だったら、、、

その先輩スタッフが休みのときは、
どうしていますか?

「それは大丈夫です。
うちは、2人体制で新人を教えているよ」

それだったら、大丈夫。。。

と思いたいところですが、

では
「一方で教えていた内容を
もう一方と随時共有していますか?」

■新人を路頭に迷わせない

何が言いたいかというと、

新人教育に対して
しっかりとプログラムを作っているのか
を確認することが大事ということです。

一方が急遽休みになっても
もう一方の先輩スタッフが対応できる。

新人は、
今何を学んで、これから何を指導されるのか
周りのスタッフが随時共有できています。

この体制づくりが出来ていないと
どうなるのか?

・・・。

新人が
路頭に迷うのです。

「今日は、私はどこへ何をするのですか?」
となるのです。

実は、
僕も経験があります。

入社して数日後、
普段教えてくれていたスタッフが休み。

他に教わってきたスタッフはいない。
そのため、
どうすればいいのか分からず
しばらく立ち尽くす。

「いや、待ちの姿勢はいけない。
自分から確認しないと」

と思い、周りのスタッフに確認しました。

すると、、、

「え?誰か~!後藤さんの今日の動き知ってる?」
と周りに確認し合う。

結局、周りは誰も指示を受けていないということで
しばらく「待ってて」ということになり、、

その間、
「ご利用者と一緒に話をしていて」
という指示を受けました。

■必要とされていないのではないか

「自分から指示を仰ぐ」
「自分から進んで仕事を奪い取るぐらいの姿勢がほしい」

もちろん、そのとおりです。

指示を待つのは甘いこと、
自分から積極的に動かないといけません。

ただ、その姿勢は
現場が情報を共有しあっている状況になってから
出てくるものです。

新人の姿勢を変えさせる前に
まずは現場環境を整えることから始めて見ましょう。

正直、
当時の僕の心境としては、、、、

「僕は、この施設で必要とされていないのでは」
です。

新人にとって
一番不安になるのは、

「え?どうする、どうする。誰か知ってる?」
と周りのスタッフが話し合っている光景を見た時です。

人材の定着のポイントの一つに、
「スタッフを不安にさせない」
があります。

特に新人スタッフは、
何かと不安に思いやすいです。

誰が、いつ、どうやって
新人スタッフを指導するのか、

一度見直してみませんか?

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
1日事務作業をします!

先週末は、
家族と遊園地と花鳥園へ。

花鳥園では、
今月から新しく「ハシビロコウ」という鳥が
やってきたそうで、

子どもたちも
楽しみにしてました。

どうやら、
通称「動かない鳥」と言われているそうで、
実際に見てみると、、、

見事に動かない(笑)

生きているのかさえ分からない。

息子も娘も、
どんな反応をすればいいのか戸惑っている。

ただ、
わずかに顔が動いた時には
歓声が起きる事態に。

なるほど~、
「動かない鳥」と予め言っておけば、
ちょっとでも動いた時には
皆反応するんですね。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ kouta@msr-miyagi.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL kouta@msr-miyagi.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━