【医療・福祉】 部下はリーダーをどう見ているのか?

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

2016/4/28 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

===========================

5月に東海地方でセミナーを開催します。
http://gotoh-kaigo.com/wp-content/uploads/2016/04/219da510ae587cdd0fbbad749dc9bb16.pdf

5月16日 名古屋
5月17日 浜松
5月18日 静岡

いずれも同じ内容のセミナーです。
(時間は、13:15~15:15 の2時間)

タイトルは、
『「人が集まらない・育たない」を解消する
介護人材戦略セミナー』

より詳細については、
こちらに記載してあります。

5月のセミナー案内(名古屋、浜松、静岡)

===========================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 部下はリーダーをどう見ているのか? ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

友人が
「新しいiphone買ったよ~」

家族が
「新しい車買ったんだよね~」

起業仲間から
「新規顧客獲得しました~」

人は、どうしても
他人の行動、成果などを見て
“羨ましい”感情になるものです。

自分に持っていないもの
自分が苦手としていること
自分が欲しているもの

そういったものを
他人が持っていると
尚更感じてしまいますね。

■部下がリーダーを見る目と一緒

ただ、これも
部下が見ているリーダーの姿と似ています。

特に、初めて勤務したとき。

部下は何も分かりません、知りません。

そういった環境のなか、
リーダーが一つ一つ指導をしていく。

その姿を見て
部下は“羨ましい”気持ちと
早く追いつきたい気持ちを持って
仕事に取り組みます。

「え?そんなこと思っている部下なんていない??」

そんなことはありませんよ。

もし、勤務してから
一度もそういった感情を持っていないのであれば
“とっくに仕事を辞めている”はずです。

ちなみにこれは、
介護の仕事を経験してきた転職組の部下でも
同じことが言えます。

介護のやり方は分かっている
でも、この施設でのやり方は分からない

ご利用書との接し方は分かっている
でも、この施設のご利用者のことは分からない

いくら、経験をしていても
全て分かっている状態で働くことは出来ません。

だから、
リーダーからの教えが必要であり
部下はリーダーの姿を見て成長します。

そして、その“羨ましい”気持ちが
部下の成長を後押ししてくれます。

これは、
自分に自信がない
自分は向いていない
と思っているリーダーでも同じです。

人財育成において、
“羨ましさ”を与えるような取り組みも大事です。

皆さんも、
部下に“羨ましい”気持ちを持たせてみませんか?

意識してみてください。

——————————————————

■人材戦略コンサルティングを無料で受けられます(60分
http://gotoh-kaigo.com/wp-content/uploads/2016/04/87bf61b45cde6c1b7300e7ace176cfbb-1.pdf

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は午前中に浜松にて1件打ち合わせ。

花粉なのか、
黄砂なのか。。。

未だに目がかゆい、鼻水ジュルジュル、くしゃみ連発。

何なんでしょう?

花粉症の薬が飲み終えてしまったので
また処方してもらうようにクリニックへ行こうかな。。

一種の風邪です。これは。

集中力もなくなるので
何とかしたいですね。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ kouta@msr-miyagi.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL kouta@msr-miyagi.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】 励ましは頑張れとは限らない

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

2016/4/27 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

===========================

5月に東海地方でセミナーを開催します。
http://gotoh-kaigo.com/wp-content/uploads/2016/04/219da510ae587cdd0fbbad749dc9bb16.pdf

5月16日 名古屋
5月17日 浜松
5月18日 静岡

いずれも同じ内容のセミナーです。
(時間は、13:15~15:15 の2時間)

タイトルは、
『「人が集まらない・育たない」を解消する
介護人材戦略セミナー』

より詳細については、
こちらに記載してあります。

http://gotoh-kaigo.com/802/

===========================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 励ましは頑張れとは限らない ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

誰でも、
いつも仕事が順調にいくとは限りません。

僕も、
大概は上手くいかないことが多いです。。

壁にぶつかることもあれば、
悩んだりくじけたり、、、

そんなとき、
一人ではなかなか壁を乗り越えられないものです。

でも、
リーダーのたった一言が
部下の背中を押し、

その結果、
前に進めたり、壁を乗り越えられることもあります。

「私は誰かに励まされて、いい結果をつかむことが出来た」
という体験はありませんか?

■励ましは必要!でも「頑張れ」とは限らない

リーダーには、
その役目があります。

部下を励まし、
部下のエネルギーを高めるのです。

また、
チームが沈滞しているとき、
励まして活気づけるのもリーダーの重要な役割です。

ただ、
励ますというと、
すぐに「頑張れ」と口をついて出てくる人が多いですが、
励まし言葉はそれだけではありません。

「頑張れ」ばかりだと、
どうなるのか?

・・・。

それは、
プレッシャーに感じる場合もありますし、
いつもそう言われていると効果が薄れる場合もあります。

こういう場合は、
「頑張れ」
というよりも、
「○○さん、頑張っているね」
と認めてあげることです。

そうすると、
もっと頑張ろう!という意欲にも繋がります。

たった一言
「ね」
を付け加えるだけでも効果は変わります。

人は、
認められたことで
行動を起こします。

やりがいや
モチベーションにも繋がっていきます。

リーダーのたった一言は
部下の行動を変える!

それだけ
リーダーの存在は大きいのです。

意識してみてください。

——————————————————

■人材戦略コンサルティングを無料で受けられます(60分
http://gotoh-kaigo.com/wp-content/uploads/2016/04/87bf61b45cde6c1b7300e7ace176cfbb-1.pdf

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は、
午前に磐田で1件
午後に浜松で1件の打ち合わせ。

ゴールデンウィークを前に
会える人は会っておきたい!

ということで、
予定を入れ込んでいます。

休みの間は
徹底的に研修の資料作りと執筆に時間を当てて、

それまでは
「会う」ことに時間を当てます。

直前でも構いませんので
相談などがありましたら
いつでもご連絡くださいね!

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ kouta@msr-miyagi.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL kouta@msr-miyagi.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】  やる気が無いスタッフはいない

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

2016/4/26 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

===========================

5月に東海地方でセミナーを開催します。
http://gotoh-kaigo.com/wp-content/uploads/2016/04/219da510ae587cdd0fbbad749dc9bb16.pdf

5月16日 名古屋
5月17日 浜松
5月18日 静岡

いずれも同じ内容のセミナーです。
(時間は、13:15~15:15 の2時間)

タイトルは、
『「人が集まらない・育たない」を解消する
介護人材戦略セミナー』

より詳細については、
こちらに記載してあります。

5月のセミナー案内(名古屋、浜松、静岡)

===========================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ やる気が無いスタッフはいない ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「あのスタッフはやる気が無い」
という言い方をする人がよくいます。

でも、
そんなことはありません。

なぜなら、
やる気のない人などいないからです。

人は、
その時によって
色々なきっかけでやる気が変化していきます。

「やる気があるかないか」
という判断ではなく
「やる気が高いか低いか」
という見方をするべきでしょう。

■やる気を見極める

また、
「今、彼はやる気が低い状態だな」
「ここ2週間、彼女はやる気が低い状態だよね」
というように、

時間軸で見ていくことも必要です。

仮に、
今やる気が下がっている状態にあるとしたら、
どんな理由で下がったのかを見極める必要があります。

それは、職場に限りません。

「最近体調が悪い」
「先日、妻と喧嘩をした」
などなど、
理由は色々あるでしょう。

それらを一切聴かずに、
ただ「やる気を出せ」といっても、

それは無理でしょう。
やる気が上がりません。

部下の内側にある「やる気」を。
その部下のツボに合わせて引き出していく必要があります。

■やる気ポイントを見つける

では、どうやってやる気を引き出せばいいのか?

これも一緒で、
部下によって
やる気の高まる理由が違うのです。

部下によっては、
つながり感を持つことで高まる人もいれば、
昇進昇格でぐんと高まる人もいるでしょう。

あるいは、
新しいことにチャレンジすることで、
やる気が刺激される人もいます。

いずれも、
理由を見つけるためには
「その部下がどんなときに、イキイキしているか?」
を思い出しましょう。

そして、
その部下に応じた「やる気ポイント」
が見つかったら、

その実現に向けて
最大限協力することです。

意識してみてください。

——————————————————

■人材戦略コンサルティングを無料で受けられます(60分
http://gotoh-kaigo.com/wp-content/uploads/2016/04/87bf61b45cde6c1b7300e7ace176cfbb-1.pdf

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は午後に
豊橋、豊川にて2件の打ち合わせ。

自宅の隣に事務所を建てたので、
普段仕事をしていると
夕方になれば、、、、

まあ騒がしい(泣)

息子たちは、
気になって仕方ないのでしょう。

ためらいもなく
ガンガンドアを叩きます。

1日のスケジュールを組むときは
夕方は雑務をするようにしています。

大体、
仕事の邪魔をされるので。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ kouta@msr-miyagi.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL kouta@msr-miyagi.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】 リーダーの役割とは?

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

2016/4/25 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

===========================

5月に東海地方でセミナーを開催します。
http://gotoh-kaigo.com/wp-content/uploads/2016/04/219da510ae587cdd0fbbad749dc9bb16.pdf

5月16日 名古屋
5月17日 浜松
5月18日 静岡

いずれも同じ内容のセミナーです。
(時間は、13:15~15:15 の2時間)

タイトルは、
『「人が集まらない・育たない」を解消する
介護人材戦略セミナー』

より詳細については、
こちらに記載してあります。

5月のセミナー案内(名古屋、浜松、静岡)

===========================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ リーダーの役割とは? ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

常々、
このメルマガでは“リーダーとは?”を伝えてきました。

細かいスキルについては、
いつも書いていましたので

今回は、全体像について書いていきます。

■リーダーは、コミュニケーションの回路をつなぐ人

リーダーシップと言われているように、
リーダーは“リードする”という役割があります。

ただ、
リードするというと
ぐいぐい引っ張っていくというイメージがあるかもしれません。

でも、
そもそも英語で言う“リード”とは
“電流を流す”という意味があります。

テレビやアンプにリード線がありますよね?

このリード線が入っていなければ、
部品が箱のなかにバラバラに存在するだけです。

リード線で回路を繋ぐことによって、
テレビやアンプの機能が働きます。

これは、
人間の正解でも同じです。

リーダーがいることによって、
チームがチームとしての機能を果たし、
目的のために一つにまとまっていきます。

つまり、
リーダーとは、
“引っ張る”のではなく、
“コミュニケーションの回路をつなぐ」
人のことなのです。

■リーダーの役割とは?

では、
コミュニケーションの回路をつなぎ、
チームをうまく機能させるために、

リーダーが果たすべき役割とは
一体何なのでしょうか?

・・・。

それは、
・常に全体を見て、
メンバーが働きやすい職場を作る

・一人ひとりの力を引き出す

・目標を共有する

・一人ひとりの能力を高める

・成果を出す

この5つです。

この5つに共通して言えることとして、
リーダーに求められることは、
“木を見て森を見る”です。

つまり、
一人ひとりの気持ちを大切にしながら
チームとして結果を出すことなのです。

リーダーは、
一人でチームを引っ張るのではありません。

周りを上手く活かすために
コミュニケーションの回路をつなぎ、
チームを盛り上げるのです。

意識してみてください。

——————————————————

■人材戦略コンサルティングを無料で受けられます(60分
http://gotoh-kaigo.com/wp-content/uploads/2016/04/87bf61b45cde6c1b7300e7ace176cfbb-1.pdf

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は午前中にハローワークへ書類の提出。
昼に、1件の打ち合わせ。

先週ご案内したセミナーについて。
http://gotoh-kaigo.com/wp-content/uploads/2016/04/219da510ae587cdd0fbbad749dc9bb16.pdf

早速申し込みをいただきました。

そこで、いくつか質問を頂きました。
Q「参加費については、1社で5000円ということは、
会社として何人参加しても5000円なのですか?」

A「はい、そうです。
今回は1社で何人参加しても同じ金額になります。
セミナーでお伝えする内容を会社内で共有していただきたいからです。」

その他、参加する上で
疑問点等ございましたら
いつでもご連絡下さい。

よろしくお願いいたしますm(__)m

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ kouta@msr-miyagi.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL kouta@msr-miyagi.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

2016/4/22 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

===========================

5月に東海地方でセミナーを開催します。
http://gotoh-kaigo.com/wp-content/uploads/2016/04/219da510ae587cdd0fbbad749dc9bb16.pdf

5月16日 名古屋
5月17日 浜松
5月18日 静岡

いずれも同じ内容のセミナーです。
(時間は、13:15~15:15 の2時間)

タイトルは、
『「人が集まらない・育たない」を解消する
介護人材戦略セミナー』

より詳細については、
こちらに記載してあります。

5月のセミナー案内(名古屋、浜松、静岡)

===========================

介護事業所には、
中途採用で入職されるスタッフが割合として多いです。

前職が同じ介護という
同じ業種への転職組です。

そういった転職組の特徴として、
転職前の介護事業所での経験があるために、
今の事業所に対して「比べる」傾向にあります。

「前の事業所では、
申し送りは15分かけてじっくりやっていました」

「前の事業所では、
報告書類は電子化していたので手書きは
ほとんどやっていません」

などと、
比べながら現状報告や提案をします。

比べるということは、
前のやり方を好んでいるので、
そのやり方を継続したいという表れです。

自身にとって、
以前のやり方を継続する方が覚える負担が軽減されます。

だから、比べながらも
「前のやり方のほうがいい」という
意思表示をしてくることが多いです。

・・・。

今のところ転職組は“悪い印象”しか残らないので
別の視点も追記します(笑)

同業種からの転職のため、
自身にも“経験”あります。

その経験は今の事業所にはないものもあるため、
今の事業所では新人であっても
「私の今までの培った知識が役に立てれば」
という意欲もあるわけです。

■転職組の強み、弱み

介護現場を経験していること自体が強みです。

まず同じ業種を経験していることで、
“気づく力”が養っています。

この“気づく力”とは、
例えばご利用者が立ち上がったり、
移動しているときに、

どんな危険性があるのか、
どんな視点を持って見守っていけばいいのか
に気づくことが出来るのです。

これは、
経験していることで自然と身につく力であり、
同じ業種であれば力はどんどん蓄えていきます。

ただし、弱みとしては、
新しい視点を持つことが
出来にくくなるということです。

同じ業種を経験していると、
その業種の知識は豊富になります。

ただ、
その分違った視点や他業種ならではの
考え方を持つことが出来ず、

新たな取り組みに対して
積極的に動き出せない傾向にあります。

また、矛盾しているかもしれませんが
経験しているからこそ
“過信”してしまいがちです。

経験値から
自身の力に自信を持つことはいいのですが、

それによって注意力が落ちて
事故を起こしてしまう危険性があるわけです。

■では、どういった対応をすればいいのか?

そういった転職組を束ねるリーダーとして
必要なこと。

例えば、
前の事業所でのやり方に固持している場合、

「この事業所のやり方があるのです」

・・・、
と突っぱねるのではなく、

まずは“受け止める”聴き方をしましょう。

“受け止める”というのは、
“受け入れる”とは違います。

受け止めるとは、
肯定も否定もしないということです。

例えば、
目の前にある物が白に見えても、
相手が黒だと言ってきたとしましょう。

その場合、
「あなたは、これが黒に見えるんですね」
と言うのが“受け止める”です。

「何言ってるの?これ白じゃないか」
「あっ、これ黒だね」
というのは受け止めるではありません。

肯定も否定もせず、
とにかく相手の考えていること、
想いをしっかりと受け止めることです。

そうすることで、
相手は自身の経験を否定されたと思わず
“認められた”という想いになります。

ちなみに、その後に
「実は私は、これを白に見えるんですよ」
と自身の意見を言ったとしても、

相手の捉え方は全然変わっていきます。
なぜなら、一度認めてもらえたからです。

ポイントは、
しっかりと受け止めた後に
自身の意見を言うということです。

まずは、ここからスタート。
その後のやり取りは
今度のメルマガで伝えていきますね。

意識してみてください。

——————————————————

■人材戦略コンサルティングを無料で受けられます(60分
http://gotoh-kaigo.com/wp-content/uploads/2016/04/87bf61b45cde6c1b7300e7ace176cfbb-1.pdf

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5月のセミナーの申し込みが
早速何件かいただきました。

http://gotoh-kaigo.com/wp-content/uploads/2016/04/219da510ae587cdd0fbbad749dc9bb16.pdf

先着10名なので
もしご興味のある方はお早めに!

直接「参加希望」と返信していただいても構いませんので。

ご連絡お待ちしておりますm(__)m

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ kouta@msr-miyagi.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL kouta@msr-miyagi.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━