【医療・福祉】 思い出してくれると嬉しいもの

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

2016/9/30 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 思い出してくれると嬉しいもの ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

普段、事務作業などの仕事場所として
事務所を使っているのですが、

じっとしていられない性格なもので、
同じ場所でずっといることは出来ません。。。

なので、
よく環境を変えるということで
近くのファミレスへ行ってます。

特に、
夜のファミレスもいいですね!

人も少ないので、
のんびりと仕事が出来ます。

そこで、ファミレスで何回か通っているうちに、
顔見知りまではいかないんですが、
毎回同じ女性店員さんが出迎えてくれます。

『何名様ですか?』

『1人です。』

『タバコは吸われますか?』

『いいえ、吸いません。』

そんなやりとりとした後、
席へ案内を。。。

っと、私の心境としては、、、

『一番奥のソファーの席へ通してほしいな~』
『前回もそこだったし。。。』

といった感じです。

すると、その女性店員は
私の目線を確認しつつ

『あっ』
という表情を浮かべて
一番奥のソファーの席へ案内してくれました。

■思い出してくれる

「助かる!!」
率直に感じましたね。

その日も、
のんびりと仕事が出来ました!

さて、
この女性店員は
『あっ』という表情を浮かべてくれました。

この行為は
“自分を思い出してくれた”
という想いを相手に抱かせてくれます。

そして、
自分の望んでいた結果まで繋げてくれたのです。

人は、
こちらから言わなくても
思い出してくれるって、嬉しい気持ちになります。

コーチングでいうと、
『承認』と似ています。

相手を思い出し認めてくれる。
この行為をすることで
自然と顔見知り(勝手に 笑)になりやすいです。

顔見知りになれば、
自然と会話もしますし
本音も言いやすくなります。

お店にとっても、
それが常連客へと繋げていくポイントにもなりますね!

思い出すような仕草や表情をして
“あなたのことを覚えていますよ”
ということを相手に伝えること。

すぐに思いつくのは、
ご利用者に対してのやり取り。

ただ、、

リーダーとして、
部下とのやり取りでも
同じ効果があります!

例えば、
部下のこだわりを認める
部下の趣味を認める
部下の苦手としていることを認める

一緒に仕事をしながら
それに気づいて「あっ」となる場面は
出てきます。

それを見た部下にとっては、
実は嬉しい気持ちになるものです。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
1日東京。

午前に1件の打ち合わせ
午後に1件の研修
夜に1件の打ち合わせ

その日のうちに、金沢へ。

今日も濃い1日になりそうです!

来週月曜まで金沢なので、
久しぶりの長期出張。

何だか、去年を思い出します。

去年は平日は全て出張。
日曜日の夜に家を出て、
家に返ってくるのは金曜日の夜。

その間はずっとホテル暮らし。

まあ、貴重な経験でしたね。

ただ、
やっぱり家族との時間のほうが
心のゆとりが出来ますね。

去年の経験を通して
改めて家族の大切さに気づきました。

ということで、、、(何の話だ!?)

体調には気をつけながら
行ってまいります!

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】 拒否されたらどうする?

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

2016/9/29 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 拒否されたらどうする? ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「自らの失敗を自己開示する」
「部下とぶつかったあと、こちらから謝る」

こういった、
自ら心を開いていくことは
大切だと分かりながらも、、、、

ん~、
相手の心が開かなかったときは、どうするのか。

そう思われる方もいるでしょう。

確かに、
世の中には様々な人間関係があります。

全ての人間関係が、
こちらから心を開けば、
相手も心を開くとは限りません。

だから、
「チェッ、何だよ!こっちから歩み寄ったのに」
と怒りを覚えてしまい、

結局、相手と距離を置いてしまうことも
今まであったのではないでしょうか。

■別の視点を持ってみる

自分が傷つくのは嫌だ。

これは、ごもっともです。
僕も嫌です。

ただ、こうした気持ちのために、
あえて別の視点を持つことを書きます。

例えば、
逆にこういった経験もされたことはありませんか?

「もうどうしようもない。手のうちようがない」
と思っていた部下との関係が、

自分からの何気ない一言で
氷解した場面。

「え!?それで歩み寄ってくれたの?」
と拍子抜けすることあったかと思います。

それだけ、
人の心は「しなやか」であり、
何を伝えたら効果があるのかは、
人によって違います。

■自分自身が救われる

また、
自分から自己開示や謝罪をすることで、
何より「自分の心が救われる」ということ。

自分の心を開き、
ときに素直に謝るということで

それまで引っかかっていた
不安や自己嫌悪などの感情が薄らいでいく。

こういった経験はありませんか?

例え相手の反応がイマイチであっても、
「伝えた」という事実によって
何だか気持ちが晴れやかになった。

僕は
部下だけでなく家族や友人などでも
何回も経験をしてきました。

伝えたから、それだけでいい
というわけではありませんが、、、

少なくとも
自分から心を開くことは
自分の心が救われることでもあります。

だから、
相手が来るのも待つのではなく
こちらから自己開示や謝罪をしながら
関係を作っていくことが必要です。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
午前は役所等をウロウロ。
午後は焼津にて打ち合わせ。

焼津から浜松まで動き回ります!

子供が2人だと何かと大変。
玩具の取り合いは日常茶飯事。

一方をなだめていると
もう一方がスネり出す。

そりゃ、嫁も困りますわ。

家の中でも、
気持ちを落ち着かせながら
コミュニケーションを取る。

いい勉強になりますね。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】 どんなこだわりを持って人と接していますか?

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

2016/9/28 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ どんなこだわりを持って人と接していますか? ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

仕事柄、
色んな場所で色んな方と出会います。

基本は静岡県内ですが、
東京やら愛知やら大阪やら。

特に地域を定めて仕事をしているわけではないので、
「お願い」と言われれば飛んで行く、、、
そんなスタンスでやっています。

地域柄はあんまりないのですが、
色んな方に出会う分、
色んな考え方を持っていることに気付かされます。

ここで何回も書いていますが、
「100人100通りの考えががる」
から当然ですね。

そこで意識していただきたいのが、

======================
自分は何にこだわって人と接しているのか
======================

ということです。

■僕の基本スタンス

ちなみにですが、
僕の基本スタンスは、

「自分がされて嫌なことは相手に対してやらない」

です。

自分中心にはなりますが、
人から受けて「嫌だな~」と思ったことは、
相手に同じようにやりません。

同じように
「嫌な気持ち」にさせる可能性が高いからです。

嫌な気持ちになったときの
「雰囲気」「言葉」「態度」
は、よく覚えているものです。

だから、
あえてそのときを忘れないようにしています。

嫌な気持ちを覚えているのは辛いです、正直。

ただ、
その気持があるからこそ、
「自分はやらない」という意思がみなぎります。

■やらないことを覚えること

もちろん、
「自分がされて嬉しいことを相手にもやる」

これも大事です。

ただ、
僕は「嫌な気持ち」をさせない接し方にこだわっています。

少なくとも
嫌な気持ちをさせないことで、
良好な人間関係が築けるからです。

リーダーにとっては、
部下との接し方と一緒です。

人は、
嫌な気持ちになるきっかけはほとんど一緒です。

自分がされて嫌な気持ちになることを
部下に対してやっていませんか?

嫌な気持ちは、
人間関係を壊すリスクを伴っています。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
午前中に事務作業
午後に役所等へ。

大人しく(?)浜松市内を動き回ります!

金曜日から週末にかけて
東京、金沢へ行ってきます。

週末は子どもたちと遊べないので、
それまでに、少しでも時間を作るようにしようと。

そろそろ、
息子が不機嫌になってきました(笑)

スネてしまわないように、
この前買った図鑑を一緒に見ようと思います。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】 本当にあっけらかんとしていますか?

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

2016/9/27 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 本当にあっけらかんとしていますか? ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「部下はミスをしても平然としている」

人材育成で悩まれているリーダーのなかには、
こういった意見を言われる方もいます。

ミスをしてもあっけらかんとしている
ということですね。

そうなると、
ミスをすることでどんな事が起きるのか
仕事の重要性を理解しているのか

といったことから
部下に指導をする必要が出てきます。

仕事をしているということは、
お金をいただいているということです。

そのことに
「気づかせる」ことも
リーダーとして伝えておきたいポイントですね。

■本当に?

っというと、
「そうそう!」
と思う方もいるでしょう。

いや、
ここで終わりではありません(笑)

ここで伝えたいのは、、、、

======================
「本当に、あっけらかんとしていますか?」
======================

ということ。

人は
ミスに対して何も感じない、、、ことはありません。

稀にいたとしても少数派です。

「あ~、やってしまった」
となったときに、

もしかしたら、
落ち込んでいるのかもしれません。

ただ本当は、落ち込んでいるのに
それを見せたくないので見えを張っているかもしれません。

本当は、声を掛けてもらえたり
アドバイスをもらいたい。

でも、
それを表現するのが苦手。

なかには、
それを認めると自分は負けだ
と思っている方もいます。

ミスを認めたくない
ミスは恥ずかしいこと

と勘違いすることが
「あっけらかん」とした態度に繋がっていきます。

■それでも声をかける

外から見たらあっけらかんとしていても
本心では落ち込んでいるかもしれません。

それは、
見た目だけでは判断はつきにくいことです。

だから、

======================
ミスをしてもあっけらかんとしている部下でも
まずは声を掛けてみましょう。
======================

たとえ声をかけて
部下の反応がイマイチであっても、

ミスに対してフォローをしてくれる
という印象を与えることは出来ます。

それも、
ある意味「気づかせる」ことに繋がります。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
午前に1件の打ち合わせ
午後に1件の打ち合わせ

豊橋から浜松まで動き回ります!

JAFの更新通知が来ました。
「もう1年経つのか~」と懐かしむ。

というのも、
1年前に娘と車に乗っていて
家に着いたときには、娘はぐっすり車内で寝ていました。

一旦荷物を家に運ぼうとドアを締めた際に、、、
「ガチャッ」と。

・・・。

車の鍵がかかってしまいました。

車の中には、
娘と、、、、鍵が。

開かない。
焦る。
どうしよう。

ということで、、、JAF。

何が怖いかって、、、
娘が車内に閉じ込められているということ。

泣き出したらどうしようと。

ただ、、、

JAFの方が来て、
鍵を開けてもらうまで、、、、

ぐっすり寝ていました(笑)

さすが、我が子!
そして、反省。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】 基本を忘れていませんか?

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

2016/9/26 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 基本を忘れていませんか? ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎月、定期的に東京へ行くことがあります。

地元では、
電車よりも車の方が便利な地域なので
電車に乗る機会はめったにありません。

東京となると、
全く逆ですね。

さて、
その電車に関して。

電車に乗ることに慣れていない中で
ましてや、路線図を見ると東京はかなり複雑。。。

乗り換えを間違えると
どんどん目的地から離れていきます。

だから、
よく近くにいる車掌さんへ声をかけます。

「○○駅まで行きたいのですが、
この電車に乗っても大丈夫ですか?」
と。

■新人の頃の気持ちを忘れていませんか?

今まで数多く声掛けしてきましたが、
ここで車掌さんの対応は真っ二つに分かれます。

(仮に、その電車で合っていたとします)

「はい!ここで大丈夫ですよ!」
とこちらの方を見てニッコリと笑顔で返事をする。

その多くは、
新人なのか初々しく若い車掌さん。

一方で、、、

「こちらで大丈夫です・・。」
とこちらを見ることはなく、無表情で返事をする。

その多くは、
ベテランなのか手慣れたように仕事をしている車掌さん。

まあ、あくまで
僕がよく声掛けをして
そのときの反応のパターンですが、

==========================
新人ほど、一生懸命に対応をしている
==========================

というのが印象的です。

■「慣れる」と危険

リーダーは
比較的経験をされてきて
仕事に「慣れ」が存在しやすいです。

その「慣れ」が、
先ほどの対応の違いを生み出しているのではないか、
と思うんですね。

新人は、
分からないことが多い。

だから、
一生懸命対応しようとします。

始めに研修も受けているのでしょう
先輩から色々と指導を受けているのでしょう

いずれも、
「笑顔で丁寧に対応する」
と教えられているはずです。

だから、
その通りに実践できます。

ただ、
リーダーのように経験が積み重なり
「慣れ」が出てきてしまうと、、、

手慣れたように仕事ができても
基本的なことを疎かにしがちです。

■基本を振り返る

「今更笑顔で、なんて・・・」

基本を忘れてしまうと危険です。

「経験」が仇となってしまわないように、
いつでも基本に立ち返ることです。

介護の仕事に限らず、
人は「何」をしてもらうかよりも、
「誰」にしてもらうか
を重視します。

だから、
たとえぎこちない対応をされたとしても
ベテランよりも新人を好む利用者がいるのです。

その違いは、、、、

基本を徹底していること。

です。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
午前に1件の打ち合わせ
午後に1件の研修と打ち合わせ

磐田と浜松を動き回ります!

先週末は、
家族と近くのCD・DVDレンタル店へ。

仮面ライダーがやってくるということで、
一緒に写真撮影が出来るみたい。

仮面ライダーが来るまで
大喜びだった息子と娘。

いざ、仮面ライダーがやってきて
撮影の順番が回ってきたところで、、、

息子は相変わらず無表情。
娘は満面の笑み。

帰り際の握手も
息子は下を向いたまま素通り。
娘は何度も握手を。

性格の違いが垣間見れた瞬間でした。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━