【医療・福祉】 信頼関係の判断基準とは?

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

                     2017/1/31 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 信頼関係の判断基準とは? ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

打ち合わせのために、
介護施設へお伺いすることがよくあります。

主には、
施設長や理事長とお話をするのですが、
ときに現場スタッフも交えて話をすることも。

その際、
いわゆる「リーダーと部下」という立場での
やり取りを見る機会があります。

基本は、私との話し合いですが
こちらからの質問に答えるために
部下とちょっとしたやり取りをする。

実は、
ここに「信頼関係の判断」をするポイントを
見ているんですね。

■例えば、
部下から「現場に最近来てくれないんですよね」
と話してくれたとき。

言葉だけで判断をすると
リーダーに対する「不満」に聞こえます。

もちろん、本心かもしれません。

ただ、外部の人間を交えた打合せという場で
「現場に最近来てくれないんですよね」
という発言は、

不満ではなく、「愛嬌」と捉えています。

なぜなら、
本当に不満を抱えているのなら
その場では伝えないから。

■もちろん、
そのときの表情や仕草も見ながらの判断ですが、

そもそも信頼関係が出来ていない場合、
目も合わせなかったり
言葉のトーンも変わります。

関係ができていないと
意外と、愚痴も言わない、何も言わない。

というのが、常に打ち合わせ中観察している私として
感じていることです。

■だから、
言葉だけで判断をする必要はありません。

普段から
部下との信頼関係がどこまで築けているのか。

その判断基準の一つに、
外部の人間と一緒の時に
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
気軽に不満(愛嬌)を言ってくれるか
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
 介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら
 http://gotoh-kaigo.com/service/jinji/

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら
 http://gotoh-kaigo.com/service/kensyu/

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
 http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
朝、名古屋から奈良へ。
打ち合わせ兼研修をしてきます。

仕事で外泊をするときに
楽しみにしていることがあります。

一人でホテル周辺で外食をする際、
定食にデザートを追加すること。

プチ贅沢。

・・・。

庶民的でしょ(笑)

これだけで、
明日も仕事頑張ろうと思います。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行元:ふくしえん社労士事務所
 発行責任者:後藤功太
 〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
 E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
 http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】 不真面目に考える効果とは?

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

                     2017/1/30 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 不真面目に考える効果とは? ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新しいことを考える
尖った発想を考える
誰も思いつかないことを考える

今までとは「違う」ことを考えるには、
今までとは「違う」考え方が必要です。

いつも通りだと、
その枠からはみ出たアイディアは生まれません。

■今までとは違う。。。

そのためには、
「不真面目」に考えるのは如何でしょう
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これは何も、
チャラチャラする
だとか
ダラダラする
といったことではありません。

今まで言ったことがない
発送したこともないことを考える
ということです。

というのも、、、

多くの介護事業所へお伺いして
多くのスタッフとお会いしてきましたが、、、

多くの方は、
本当に「真面目」です。

真面目はいいことです。
素晴らしいことです。

ただ、
真面目が故に、
「新しい発想が出にくい」です。

既存のやり方、ルール
既存の法律

に固持してしまい、
そこから抜け出せれないような印象です。

だから、
「不真面目」に考えること。

「こんなこと言ったら、周りが変な目で見られるのでは」

そう思われるぐらいがちょうどいいです。

■今まで参加した会議を思い出してみて下さい。

新しいことを決める際に、
今までどうやって決まりましたか?

熟考して、みんなで意見を出し合って、、
意見がたくさん出た中で選んでいく。

そんな感じでしょうか。

一方、
「何気ない一言」を皮切りに
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いきなり議論が活発して決まる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こういった出来事はありませんでしたか?

意外にも、この「何気ない一言」が
「あっ!それいいね!」
となっていくことも、よくあります。

ただ、
残念ながら
「何気ない一言」は「真面目」な方は出にくいです。

真面目であるほど
「こんなこと言ったらダメだ」
と、枠からはみ出たような発言は控えるようにするから。

■何気ない一言を伝える。
これが、新しいことを決める際の
大きなポイントになります。

そのために、
「不真面目」に考える。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これは、
新人だろうと
ベテランだろうと
どの部下でも出来ることです。

そのために、
リーダーとして
「何でも言っていいよ」という姿勢を持って
聴くことも大事です。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
 介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら
 http://gotoh-kaigo.com/service/jinji/

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら
 http://gotoh-kaigo.com/service/kensyu/

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
 http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
午後から1件の打ち合わせ
その後、愛知県大府市へ行き1件の打ち合わせ

浜松から愛知まで動き回ります!

先週は北海道へいたので
家をあける日が多かったです。

家に帰ってから
まずは子供たちの玩具の説明会。

「これがこうなって、こう遊ぶんだよ」
という説明を2人それぞれ同時に話す。

そして、
「最近、こんなことがあった」
という説明を2人それぞれ同時に話す。

それぞれしっかり聴く姿勢を持たないと、
すぐに気づかれます。

説明をしたら、
今度は一緒に遊ぶ。

満足するまで付き合うことが大事ですね。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行元:ふくしえん社労士事務所
 発行責任者:後藤功太
 〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
 E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
 http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】 特別なことをしているわけではない

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

                     2017/1/27 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 特別なことをしているわけではない ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くの介護事業所の方にお会いしていると、
「上手くまとめている施設長は、
 普段どんなことをやっているのですか?」

という質問を受けることがあります。

そこで本日は、
よくお伝えしている、
ある施設長のことを書いていきます。

■先日、
面識のある介護施設の施設長へご挨拶に行ってきました。

その施設長は、
元々トレーナーをしていた方で
30歳に「介護」の世界へ飛び出したそうです。

右も左も分からないなかで、
とにかく前に進むことしか考えていなかった。
とおっしゃっていました。

そのガムシャラな姿勢が実を結び、
早い段階から役職をいただき

今は同じグループ施設の中でも
若い年齢で施設長になっています。

トレーナーだったこともあり
バリバリのスポーツマン。

高校まで野球をやっていたということで
僕と同じ経歴で、スポーツの話で花が咲きましたね!

■そういった経歴だったためか
完全な「体育会系」の考えでしたね(笑)

大声で怒鳴ることも、
割と多いみたいです。

ただ、、、
スタッフへの「思いやり」は
随所に感じられました。

朝出勤してくるスタッフには
必ず自分から声をかけて
本人の表情や姿勢を見ているそうです。

そこで、何かいつもと違っていたことがあると
「何かあったのか?」
と声をかけています。

毎日しっかりと観察をしていることで

いつもと違う服装だったときは、
「おっ、今日はいつもと違うじゃん!」
と声をかけています。

先ほど怒鳴ることも多い!
というのも、

「周りのスタッフを必ず確認してから怒鳴る」
という気遣いがあります。

■いずれも、
施設長がスタッフへの思いやりが感じられる
素晴らしい取り組みです。

ここで、分かってほしいことは

==================
特別なことをしているわけではない
==================

ということ。

スタッフの様子を伺う
スタッフに声をかける
スタッフに指摘する

いずれも、
「すぐに」できることです。

すぐにできることを
「当たり前」のように取り組む。

その姿勢が、
この施設長の素晴らしいところです。

■『スタッフを動かすためには
何か特別なことをしないといけない。。。』

そんなことはありません。

この施設長のように、

毎日スタッフの様子をうかがい
毎日スタッフに声をかけ
毎日スタッフに指摘する

ということを続けることで
大いにスタッフの動きが変わってきます。

その繰り返しですね。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
 介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら
 http://gotoh-kaigo.com/service/jinji/

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら
 http://gotoh-kaigo.com/service/kensyu/

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
 http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日も、
1日北海道。

夜に飛行機で東京へ。
浜松へ戻る電車がないので、そのまま東京で宿泊。
明朝に浜松へ戻ります。

・・・、と思っているのですが
どうも今日は天気が怪しいですね。

既に空港から
「欠航の可能性があります」
というアナウンスが。。

そうなれば仕方なし。
北海道にいます(何だか嬉しそう)(笑)

無事帰れるように。。。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行元:ふくしえん社労士事務所
 発行責任者:後藤功太
 〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
 E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
 http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】 話し過ぎにはご注意を

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

                     2017/1/26 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 話し過ぎにはご注意を ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、
地元である勉強会に参加してきました。

介護現場から離れた身ですが、
現場の状況を随時確認したり
勉強することは今の仕事に直結します。

懐かしさも感じつつ、
今自分が提供できるサービスのレベルアップに
努めていきたいですね!

■さて、
その勉強会にて
ふと感じたことがありました。

勉強会では、
ほとんどがグループディスカッション。

5~6名でグループを組み
それぞれが意見を出し合います。

その話し合いにて。。。

ある方が、
自分の想いを熱く語るうちに
ついつい長々と話をしていました。

ん~、
気持ち、、、分かります。

『私は、こう思ってるんですよ~!』
この想いを分かってくれ~・・・

という想いになると、
ついついヒートアップしてしまうものです。

■ただ、、

グループディスカッションという場は、
「みんな」で話し合うものです。

司会が上手く時間配分をはかり、
皆さんが均等に話が出来るように
調整していくことが大事です。

そのなかで、
一人が話す時間も
ある程度制限が必要になるわけです。

どこまでが
長いのか、丁度いいのか。

この判断はつきにくいものですが、、、

感覚としては、
1~2分程度でまとめて話すことが理想ですね。

■だから、
いかに話したいことを
・分かりやすく
・伝わりやすく
・簡潔に
まとめること。

ここが大事です。

ただ、話したいことを長々と話すのは
かえって相手に伝わりにくいものです。

なかには、
「私も話したいのに・・・」
と思ってる方もいるでしょう。

周りの状況を確認し、
・分かりやすく
・伝わりやすく
・簡潔に
意識することです。

そうすることで
グループディスカッション自体が
内容の濃いものになるでしょう!

皆さんは話をしているとき
長すぎているんじゃないかと
感じたことはありますか?

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
 介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら
 http://gotoh-kaigo.com/service/jinji/

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら
 http://gotoh-kaigo.com/service/kensyu/

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
 http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日も、
札幌にて打ち合わせ、セミナー。

寒く雪でいっぱいですが、
張り切って参ります!

当然ながら、
札幌は雪です(笑)

見ていると、
「子供たちが見たら喜ぶだろうな~」
と思ってしまいます。

持ち帰りたいのは山々なんですが、
地元でも少しだけでいいので降って欲しいと
勝手なわがままを抱いてます。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行元:ふくしえん社労士事務所
 発行責任者:後藤功太
 〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
 E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
 http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】 たった一言で人生が変わることもある

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【医療・福祉】“気付き”を与え“行動”を起こす人財育成論

                     2017/1/25 号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人財定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ たった一言で人生が変わることもある ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人には、
人生のターニングポイントが訪れる時があります。

誰が
いつ
どこで
どうやって

訪れるかは分かりません。

人によっては、
そのターニングポイントに気づかないこともあります。

人生を振り返ってみると、
「あのときが、そうだったのか」
と思い返すこともありますね。

■さて、
介護事業に限らずですが、

集団で仕事をするうえで
人間関係において人生が変わる出来事も
よくあります。

例えば、
「リーダーから言われたこと」

リーダーからすると
何気ない一言だったとしても
部下は、その一言が印象の残るものです。

かく言う私がその一人です。

■介護施設に勤めていたとき。

日本福祉大学を卒業し、
教育実習で介護現場を見てきました。

私の中では
「鳴り物入り」のような感覚で
介護現場に飛び込んでいったのを覚えています。

「さあ~、やったるぞ~!」
と意気込んでいました。

・・・。

さて、その直後どうなったのか?

・・・。

撃沈です。

■満足に排泄介助が出来ない。
入浴介助は足手まとい。
食事介助は、ご利用者をむせこませてしまう。

散々です。

「自分には、介護が向いていないのでは」
と思うこともしばしば。

完全に自信をなくして
その後何とかやりくりをしていたとき。

当時の上司と話をする機会がありました。

私は当時
悩んでいる、と自己開示するのが苦手でした。

だから、
悩んでいる姿を見せないようにしていましたし、
そういった素振りを見せないようにしていました。

そのなかで、
雑談をしていたときのこと。

突然、何の前触れもなく
上司が私に、こう言いました。

「後藤くんって、【誠実】だよね」

■私にとって、
この一言がターニングポイントでした。

恐らく、上司は意図して言ったわけでもないし
むしろ何気なく言った一言だと思います。

特に、その後何も聞いてこなかったので(笑)

ただ、私にとっては
すごく大きな出来事でした。

上司が何気なく言ったから
むしろ響いたのかもしれません。

■人生、
いつ、どこで、どんな出来事が起こるか分かりません。

私にとっては
「後藤くんって、【誠実】だよね」
と言われたことで、それが自信となり
今でもそれが私の強みだと感じています。

このメルマガを読んでいただいている方は、
リーダーなどの役職がついている方が多いです。

「部下に伝える」
大切さを常々書いていますが、

「リーダーの一言が部下を変える」
こともあります。

私のように。

■ただ、特に気負いをする必要はありません。
「何か特別なことを言わなくては相手に響かない」
と思う必要もありません。

なぜなら、
私は「何気なく言われた」ことが響いたのですから。

部下に伝え続けることで、
いつの間にか部下を変えることがある。

そんな出来事を作ってみませんか?

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
 介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら
 http://gotoh-kaigo.com/service/jinji/

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら
 http://gotoh-kaigo.com/service/kensyu/

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
 http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
朝から札幌へ。

本日から3日間北海道を動き回ります!

始発の新幹線で東京へ行き、
羽田空港から北海道へ。

飛行機は苦手ですが、
何とか慣れるようにします。。。

最近、耳が痛くならない方法を学んだので
早速実践してみます。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行元:ふくしえん社労士事務所
 発行責任者:後藤功太
 〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
 E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
 http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━