【介護人材定着】1,142号 今いるメンバーで出来ないか?

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【介護人材定着】採用から育成・定着までの人材マネジメント術

2018/4/27 1,142号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人材定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 今いるメンバーで出来ないか? ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人手不足によって
やりたい介護ができない、、、

こういった問題に対して
真っ先に思い浮かべるのが
「スタッフを増やす」

スタッフが増えたら、
時間にゆとりが生まれ
ご利用者と接する時間が増え
やりたい介護ができるようになる。

だから、
「スタッフを増やすこと」を常に現場では求めている
といった施設も多いでしょう。

■一方、
スタッフを増やす努力をしながらも
「今いるメンバーでもっと時間にゆとりをもたらすことが出来ないか?」
といった視点で取り組んでいる施設もあります。

「もっとスタッフが増えたらこういったことが出来るのに」
ではなく、
「限られたメンバーで、効率よく現場を回していくことはできないか」
という視点で考えています。

これは、単純に労働時間を増やして対応する
ということではありません。

常に、
「ムダ、ムリ、ムラになっているところはないか?」
を考え、行動し、改善しているのです。

■ここでよく聴く質問に、
「いや、そんなこと、やり方が分からないから出来ないんですが」

やり方が分かれば行動できる、、のかもしれません。

ただ、
上記視点で取り組まれている施設は、
やり方が分かっていたから行動できたわけではありません。

始めからやり方を知っていたわけではなく、
「行動しながらやり方を身につけた」のです。

つまり、
考えながら行動し、間違っていたら修正し、
また行動し、それでも間違っていたらまた修正し、
また行動する。

行動していくと、上手くいく方法を見つけ
更に行動を加速させていったわけです。

■スタッフを増やすことに異論は全くありません。
増やすことで単純に時間にゆとりが生まれるので。

それと同時に、
今いるメンバーでもっと時間を作れないか?
という視点を持ちながら行動することが大事です。

意外とスキマ時間をつなぎ合わせたら、
時間が作れるかもしれません。

そのためには、、、

やはり「行動から始める」ことですね。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
磐田にて1件の打ち合わせ。

いつの間にか、
ゴールデンウィークが迫ってきました。

嫁の出産が間近に迫っている状況で、
ゴールデンウイーク中に出産となるかも。

そうなると、
子供たちは学校が休みなので、
一緒に病院で寝泊まりができるかも。

こればかりは、コントロールできないので
お腹の子が空気を読んでもらえるかどうかですね(笑)

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【介護人材定着】1,141号 ルール作りを推奨

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【介護人材定着】採用から育成・定着までの人材マネジメント術

2018/4/26 1,141号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人材定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ルール作りを推奨 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年に入ってから
一段と「ルール作り」の依頼や相談を受けることが多くなりました。

ルール作りとは、
・就業規則の作成・見直し
・業務マニュアル
・作業手順
などをいいます。

今までは、各部署で任せていたり、
その場その場で口頭で確認しながら仕事をしていたり、
とナアナアのまま進めていた。。。

というのが、よく聴く相談です。

■人を相手にする仕事であり、
例えば業務マニュアルを作ろうにも、
人によって性格、価値観、認知度、ADL
などは異なってきます。

だから、ルールなど作れない!

・・・。

本当にそうなのか?

基本ベースは共通しているのです。

また、そもそもルールを作ることで
統一したスキルを身につけ、それによって事故を防ぎ
効率よく仕事ができるという目的があります。

そう思うと、
ルール作りをするのは必須だと感じませんか?

■組織、チームで働く上で
様々な課題が出てきます。

その解決策を考えていくと、
自然と「ルール作り」が必要ということに行き着きます。

だから、ここのところ
そういった相談が増えてきました。

ただ、
うちには、就業規則がある
マニュアルもある
ルールも作っている

といった場合。

それを「作ったこと」をゴールにしていませんか?

本当は、
ルールを「運用する」ことが目的です。

運用できず、そのまま倉庫へ放置、、、
スタッフはマニュアルの存在すら知らない、、、

という事態になっていませんか?

もし、そうなっているのでしたら、
改めて「ルール作り」の重要性を考え、
今あるマニュアル等を「どう見直すのか」

そして「どう運用するか」
を考えることが大事です。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
1日事務作業。

合間に、
娘の幼稚園行事へ。

一緒に弁当を食べ、
一緒に遊ぶ。

幼稚園での娘の様子を見るのは貴重です。
この時は、パパを楽しみます(笑)

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【介護人材定着】1,140号 解消できても動けない?

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【介護人材定着】採用から育成・定着までの人材マネジメント術

2018/4/25 1,140号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人材定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 解消できても動けない? ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

年間通して、たくさんの介護事業所へ
研修やコンサルティングを実施しているので

ある程度、
成功する(成長する)人の共通点を見つけてきました。

それが、
「完璧になる前に動いている」
ということ。

■これを逆に「成功しない(成長しない)人」の共通点を
伝えたら分かりやすいかもしれません。

これが、その共通点です。
・もっといい方法があるのではと思って動かない
・抜け漏れを全て埋めようとして動かない
・自分以外が動こうとしないので動かない

この場合、
いくら問題を解消しても正直、動きません。

なぜなら、
「次の問題を見つけるのを目的としている」からです。

あれも解消しなくては
これも解消しなくては
と完璧目指しています。

では、世の中に「完璧」はどれぐらい存在しているでしょう。

恐らく、ほとんどありません。

つまり、
終わり(ゴール)のない道を歩き続けて
結局前には進まないことになります。

■それとは逆に成功する(成長する)人は、
まずは動いてみましょう、と行動を起こします。

行動を起こしながら修正していく
行動を起こしながら解消していく
行動を起こしながら新たな問題を見つけていく
のです。

これは間違いないでしょう。

これが、「完璧になる前に動いている」
ということです。

■今まで、
「一体、何に悩んでいるのか分からない」
「次の問題を見つけるまで動けない」
「問題が見当たらないことが不安」

などといった、
笑えない状況を見てきたことがあります。

コンサルティングをしているときの私の役割は、
「行動の伴走者」です。

行動を促進し、拡大させていくためのサポートです。

ただ、
「一歩を踏み出す」サポートできません。

それは、行動を起こす本人の意思によって
動き出すものだからです。

その一歩は、
「本当にその問題が解消しない限り踏み出せないのか」
「別のことを気にしすぎているのではないか」

見直してみませんか?

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、秋田にて打ち合わせ。
打ち合わせ後、浜松へ戻ります。

今後、定期的に秋田へ伺います。

今回移動中、ふと考える。
「どのルートで移動する方が効率的なのか」

移動が多いのですが、
こういったことを考えるのが好きです。

このルートの方が、合計の移動時間が短いのでは。
このルートだと、休憩時間を確保できてラクかも。

これを考えていると、
何だかウキウキし始めるのは私だけでしょうか。

あっ、仕事で移動するんですけどね(笑)

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【介護人材定着】1,139号 だから、をプラスで伝える

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【介護人材定着】採用から育成・定着までの人材マネジメント術

2018/4/24 1,139号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人材定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ だから、をプラスで伝える ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日書きました、
「いい意味で」を使ってみる。
の続きです。

前回読んでいない方は、以下からご確認ください。

【介護人材定着】1,138号 「いい意味で」を使ってみる

欠点や嫌いなところの下に、
「いい意味で」を使ってみることで、
ポジティブ変換することができます。

そして欠点だと思っていたものが
「強み・持ち味」に変わっていくのです。

■更におススメしているのが、
「いい意味で」の後に、
「だから」と続けることです。

この言葉には、
言葉をまとめる力があります。

気づいていなかった自分の魅力をまとめ、
仕事に結び付けることが出来ます。

前回の例でいうと、
「臆病だ」

いい意味で

「慎重」「ミスをしない」「堅実」

だから

「ミスなく堅実な仕事ができる」

「ビジョンを描けない」

いい意味で

「柔軟」「仕事を断らない」「素直に受け止めて行動を変えられる」

だから

「何事にも縛られずに柔軟に仕事ができる」

■このように、
自分では気づかなかった魅力に気づかせてくれる。

これが、
「いい意味で」
「だから」
の組み合わせの考えです。

これは、
部下からの相談の際に伝えるだけでなく
人事評価面談や会議といった場でも活用できます。

本人へ承認をする場に、
それまでネガティブに感じているように見える部下には
変換させながら伝えてみましょう。

リーダーから言われたことが、
コンプレックスを乗り越えるきっかけになったり
そのままの自分でOKなんだと勇気を与えることが出来ます。

試してみてはいかがでしょう?

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
小倉にて打ち合わせ後、
明日の打ち合わせ場所である秋田へ。

西日本から一転、東日本へ、
動き回ります!

秋田には、去年1回行ったことがあります。
その際、「きりたんぼ鍋」をいただきました。

何でも美味しいと思ってしまう味覚ですが、
やっぱり美味しかったですね!

移動が多い分、
ちょっとでも贅沢はしておくようにしてます。

おススメのお店がありましたら
ぜひ教えてくださいませ。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【介護人材定着】1,138号 「いい意味で」を使ってみる

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【介護人材定着】採用から育成・定着までの人材マネジメント術

2018/4/23 1,138号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人材定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 「いい意味で」を使ってみる ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人は誰しも、
欠点や嫌いなところがあり、
誰もがたくさんのコンプレックスを抱えて生きています。

その、自分の欠点や嫌いなところを
魅力に変えることが出来たら?

仕事の仕方や考え方も随分と変わっていくでしょう。

また、魅力に変えることが出来た部下は、
仕事へのモチベーションややりがいも変わっていくでしょう。

■では、自分の欠点や嫌いなところを
魅力に変える方法とは?

・・・。

それが、
欠点や嫌いなところの下に、「いい意味で」と加えてみる。

「いい意味で」は、
「変換」機能がある言葉なのです。

例えば、
「臆病だ」

いい意味で

「慎重」「ミスをしない」「堅実」

「ビジョンを描けない」

いい意味で

「柔軟」「仕事を断らない」「素直に受け止めて行動を変えられる」

■事実は一つ。

ただ、捉え方によって
ネガティブにもポジティブにもなるのです。

事実をネガティブに見ればコンプレックス。
ポジティブに見れば、それは「強み・持ち味」。

コンプレックスは事実を「悪い意味」でとらえる現象です。

ポジティブな視点に切り替えるには
悪い意味の逆の視点、

「いい意味」を使ってみると良いです。

意識してみてください。

——————————————————

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら

人事評価制度

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
午後から東京へ。

打ち合わせ後、明日の打ち合わせ会場である小倉へ。
久々に飛行機移動が続きます。

先日の息子との会話。
「パパ、来週お仕事どこへ行くの?」
「来週は、静岡だよ」
「静岡?近いじゃん!」

もはや、静岡県内であれば
近いということで認識しているようです。

全国をウロウロしているので、
仕方ないですね。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お問い合わせ

ふくしえん社労士事務所

〒433-8105
静岡県浜松市北区三方原町1306-6
TEL:090-8305-2141