人事評価制度

「そんな細かい評価制度を作っても、、、うちの施設じゃ合わないんだよね・・」
「それって、大手企業向けの制度でしょ!?うちじゃ通用しないよ・・」
「介護事業所って、特殊なんだよね。それに合った提案をしてくれないかな・・」
こういった声にお応えするために、
介護現場経験者が介護現場に合った人事評価制度構築のお手伝いをいたします

■「認めること」こそが多くのスタッフが望んでいること

多くのスタッフは、「認められたい」という感情を持っています。

  • 仕事で成果を上げた
  • 仕事で出来なかったことが出来るようになった
  • 仕事でお客様から褒められた

こういった出来事に対して、人はまず自分を「やった!」と誇りに思うのか?

自分の出来事を自分で振り返って、自分のことを評価する。

実は、これが出来る方は少数です。
ただ、唯一「あっ、自分って出来ているんだ!」と思うことがあります。

それが、「他から認められたとき」

「今まで出来なかったことが、出来るようになったね」
こういった言葉をもらうことで、自分を誇りに思うようになります。

だから、人は「認められたい」という感情を持つのです。

スタッフには「認められたい」という感情を持っていることが分かると、
あとは「どうやって認める場を作ればいいのか?」考えれば大丈夫です。

事業所として、スタッフを認める。

その場を作ればいいのです。

ただ、日々の仕事でなかなか言うチャンスもなければ
毎日のように認める場面を見つけてそこを褒めることも出来ません。

出来ませんし、管理職の方々が毎日認めるのって疲れてしまいますよね。。。

「定期的にスタッフと一緒の場を作り、今までの取り組みを評価して、認める場って
どんな場だろう?」

・・・。

その答えが、
「人事評価制度」です。

評価制度とは、評価期間を設けて、それまでのスタッフの行動・成果を確認します。
確認したうえで、出来ていた部分を評価し、スタッフとの面談時に伝え褒めます。

そう、評価制度はスタッフを認めるタイミングとして絶好の場なのです。

評価制度は、給与・賞与に反映するためだけの制度ではありません。
弊社が推奨している評価制度は、「スタッフを認めるための制度」です。

今までのねぎらいから、今までとの変化を認め、これからどういった行動をしてほしいのか。
こういった場に「評価制度」を活用してください。

■弊社の評価制度がなぜ選ばれているのか?

弊社は多くの介護事業所から、評価制度の策定依頼を受けています。
そこには、2つの特徴があるからです。

1.介護事業所に特化した制度作り

介護事業所に合った評価制度作りをしていくことが、制度を運用するうえで最も必要なことです。
そのためには、まずは現場を経験していること。
これについては、弊社代表が長年培った介護現場経験から現場に合った制度作りが出来ます。

2.リーダー育成も踏まえた制度作りを提供

評価制度を策定するに当たって、意識していること。それが「誰が評価をするのか」。
評価者にとっては、スタッフを評価するという経験は今後の成長に大きく関わっていきます。
なぜなら、評価するためには「スタッフを観察する必要があるから」です。
日々の観察ということは、当然「観る」ということになります。
日々のスタッフの観察は、スタッフに「観てもらえている」という自己肯定感を与えます。
弊社では、リーダー育成を兼ねた制度作りをご提供しているので、「お得感を感じる!」と好評です。

人事評価制度策定塾

【介護特化人事制度策定塾】とは、介護事業所が「自社の人材定着とモチベーションアップ」
のために必要な支援として人事制度を塾形式で提供するサービスです。

「人事評価制度は作った方がいい!」でも、、、
なんせ、高いんだよね~。。。

そういったお悩みを抱えている100名未満のスタッフを抱えている介護事業所さまに提供しております。

■塾の特徴

「行動」に焦点を当てた評価項目づくり

  • 介護現場の聞き取り調査と現場経験から培った「1,081種類」のモデル行動を基に、
    現場スタッフの誰もが納得する「評価される行動」を言語化し、
    評価に結びつけることが可能
  • 競合他社で実施している評価制度は「結果」における評価に対し、自社は行動という
    「プロセス」における評価を特徴としている。

人材定着とモチベーションアップに焦点を当てた制度づくり

  • 介護現場に合った人事制度のため、スタッフに納得感と公平感を与え、それによって
    スタッフがイキイキと仕事に取り組む効果がある
  • 競合他社で実施している評価制度は「賃金」「昇給」に重点を置いているのに対し、
    自社はスタッフの「人材定着」と「モチベーションアップ」に重点を置いている

費用の安さ

  • 複数社の参加となるため、費用が合理的に安くなる
    ※単独の評価制度策定+コンサルティングの場合、1社100~150万円で提供している

同志との出会い

  • 塾形式にすることで、前向きな経営者同士の出会い(=同志)を得ることが出来る

料金表

料金 補足
150,000円~/月 基本契約期間は、6か月~です。
表示価格は最低基本料金です。制度策定のご支援範囲によって料金が異なります。ご要望があれば、初回の打ち合わせ終了後にお見積もりをお出しいたします。

その他に必要な費用について

交通費・宿泊費は、実費をご負担ください

お問い合わせはこちら

メールの無料相談はこちらまでどうぞ。介護経営のお悩み、ご相談ください。