【介護人材定着】1,386号 質問さえすればいいのか?

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【介護人材定着】採用から育成・定着までの人材マネジメント術

2019/5/24 1,386号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人材定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 質問さえすればいいのか? ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「質問しすぎるのも問題あるな~」
そう思った出来事がありました。

先日、お客様とお話をしたときのことです。

普段からお付き合いがある方で、
とても話好きな方です。

いつも通り仕事の話をしながらも
世間話へと話が反れて(?)いくまではいつも通り。

ただ、その日は
相手からずっと質問攻めに遭いました。。。

「普段は何して過ごしているの?」
「仕事仲間とはどういった話をしているの?」
「愚痴を言い合ったりしているの?」
「どこのチームが好きなの?」

・・・。

ここでは書ききれないほどの質問を
短時間にて(笑)

■さて、

一つ一つ考えながら、
言葉を選びながら応えていたわけですが

それで距離がより縮まったかというと、、、
そうではありませんでした。

その時の感情として、
「あまり踏み込んだ返事をすると、何を言われるか分からない」
という、一歩引いた状態でした。

むしろ、距離が遠くなったわけです。

これだと、逆効果ですね。

■質問をすることは、
相手との会話を楽しむために有効な手段です。

ときに相手の本音が出たり
想いもよらなかった返事が返ってきたりと
双方にとってのメリットがあります。

ただ、今回のような
「いきすぎた質問攻め」は
相手の距離を遠ざけ、無理して広げないようにしようという
感情を与えてしまいます。

適宜、自己開示をしながらも
スマートに質問をしてみる。

そのために、
自分の質問の仕方が「質問攻め」になっていないか、
見直してみませんか?

意識してみてください。

——————————————————

■「介護人財戦略講座」DVD
http://gotoh-coach.com/gotoh/kaigojinzaisenryaku/

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら
http://gotoh-kaigo.com/lp/

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
午後に1件の打ち合わせ。

今週末は、息子の運動会。

思えば、私が小学生だった頃、
親にいいところを見せたい一心で頑張った記憶があります。

徒競走は、走る前に
どこに親がいるのかチェックしてから走ったな~。

息子も、雄姿を見せたいと思っているでしょうから
しっかり目に焼き付けておこうと思います。

ただ、どうやら30度越えの夏日のようでして。。。

こっちが倒れて
息子に恥ずかしい想いをさせないように気をつけねば。。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お問い合わせ

ふくしえん社労士事務所

〒433-8105
静岡県浜松市北区三方原町1306-6
TEL:090-8305-2141