【介護人材定着】1,614号 勝手に進めていませんか?

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【介護人材定着】採用から育成・定着までの人材マネジメント術

2020/5/15 1,614号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人材定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

=============================
新刊が出ました。

「介護医療施設でスタッフがスグに辞めない職場づくり57の秘策」
www.amazon.co.jp/dp/4863675593

介護医療に特化した社会保険労務士として、
これまで全国の介護医療施設へ直接訪問し支援してきました。

そこでは、
現場ならではの人材における悩みや
現場に合った支援方法があるのに気づいたわけです。

現場あるあるを豊富に盛り込んだ、渾身の1冊。
ぜひ人材定着に向けての指南書として1冊いかがでしょうか?

www.amazon.co.jp/dp/4863675593

=============================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 勝手に進めていませんか? ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ある日のことです。

仕事柄、色々な業種の方をお会いし
事業展開をしていくような話をしています。

なかには、同じ業種の方もいれば
全く異業種でも、お互いの強みを発揮すれば
強力な力になるときもあります。

そのなかで、
ある団体と介護事業所向けに事業展開をしていこうという
話になりました。

相手方には、明確な目的があり
それをご一緒することで、より発展していくのが
目に見えていました。

私にとっても、
色んな可能性が生まれてくるように感じて
お互いに同意を得たうえで活動をしていくことになりました。

ここまでは、何にも問題はありません。。

■ただ、、、

物事を進めていくに当たって
私が発言したことに対して、
思いもよらぬ反応や解釈をされることが日々起こってきました。

こちらの伝え方が悪かったり、情報が不足しているからだと想って
色んな方向で話を変えていったのですが、、、

どうも上手く伝わっていない。。。

っと、、しばらく思っていました。

ただ、
しばらくして気づいたんです。

伝え方が悪いのもあったのですが、
何よりも相手の「聴く姿勢」が違っていたのです。

つまり、
自分に明確な答えがあるがために

そもそも聴くのではなく、
「こちらの想いを理解して」という姿勢だったのです。

■言い方は悪いのですが、
「あなたの言うことは関係ない。私の言うとおりにしなさい」
ということです。

そのため、物事は勝手に進んでいき、、、、

私の居場所が狭まっていき、、、(笑)

いい関係作りというものが出来ませんでした。

これは、リーダー・部下との関係でも同じです。

リーダーが確固たる思いや決意を持つことは素晴らしいです。

その姿勢は、部下に「ついていきたい」という想いになり
関係性作りには欠かせません。

ただ、それが強いがために
「聴く」姿勢を失ってしまうと
「勝手に進めてしまう」危険性があります。

こういった相違した想いは
「無意識」に起きる傾向にあります。

だから、
一度立ち止まり、
冷静になり、
周りを見渡し、
自身の言葉を思い出す。

こういった単純であり
当たり前のことを、
日々実践していくことでしか
「気づく」ことは出来ません。

皆さんは、
大切なパートナーや部下、同僚と一緒に仕事をする上で
「勝手に進めていませんか?」

意識してみてください。

——————————————————

■「介護人財戦略講座」DVD
http://gotoh-coach.com/gotoh/kaigojinzaisenryaku/

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら
http://gotoh-kaigo.com/lp/

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、
1日事務作業。

何やかんやで、
緊急事態宣言のなかでも、
WEBなり、直接なり、お客様のもとへ伺い打ち合わせが続いていました。

ほとんどは、
コロナウィルスの影響に関連した助成金について。

雇用調整助成金についても、
またまた流れが変わってきました。

ただ、本質を見失わないように。
一体、「何を」守らなければいけないのか。

それは、つまり
スタッフの「何を」守らなければいけないのか、ということ。

見失ってしまうと、
「お金」ばかりに翻弄されて
いつの間にか大事なものを失ってしまうかもしれません。

それを伝えるべく、
今日も助成金支援をしていきます。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お問い合わせ

ふくしえん社労士事務所

〒433-8105
静岡県浜松市北区三方原町1306-6
TEL:090-8305-2141