【介護人材定着】1,709号 制度のみ作っても仕方ない

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【介護人材定着】採用から育成・定着までの人材マネジメント術

2020/10/8 1,709号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人材定着コンサルタントの後藤功太です。

本日も宜しくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 制度のみ作っても仕方ない ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

復帰したいと思わせる姿勢が大事ですね。

https://www.joint-kaigo.com/articles/2020-10-06-2.html

育児休業や介護休業は、
どちらかというと「取得することができる制度」
という認知があります。

むしろ、取れて当然
という認識をされているスタッフも多いでしょう。

もちろん、取得する権利はありますので
取れないということはありません。

ただ、実際
「育児・介護が必要になったときに退職する」
「休業を取っても、復帰前に辞めてしまう」
といった事態を多く見かけます。

■ここで大事なのは、
取得させることのみ支援をしていないか、
一度見直しをすることです。

ただでさえ、育児介護という事態が起きているということは
それだけ身体精神的に負担がかかっている状態です。

それを、
「休業を取りたければ、いつでも言ってね」
ぐらいの対応であれば、

相手には「退職」という選択肢が生まれてしまいかねます。

育児介護が必要になる際に、面談を通して
「どういったサポートが必要か」
「どんな不安を抱えているのか」
を踏まえ
「法人として求めていること」
「法人ができるサポート体制」
を共有することです。

たとえ、出来ることに限りがあっても
面談をすること自体に意味があります。

大事にしている
気にしている
協力する姿勢がある

という意図が伝わることで、
「取得する」
「復帰する」
という前提で進めていくこともできるでしょう。

だから、
制度だけ作るでおしまい、にはならないよう
注意が必要ですね。

意識してみてください。

——————————————————

■「介護人財戦略講座」DVD
http://gotoh-coach.com/gotoh/kaigojinzaisenryaku/

■「人間関係向上コミュニケーション術」CD
http://gotoh-coach.com/gotoh/cdkaiwalp/

■介護事業所に特化した人事評価制度策定
介護職員処遇改善加算1の取得を検討されているのなら
http://gotoh-kaigo.com/lp/

■介護に特化した研修・セミナー依頼はこちら

研修・セミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 編集後記 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、引き続き入院中。
合間に事務作業を進めています。

手術があってから、
「痛み」に対して敏感になっています。

振り返ってみると、
運動でいくらきついことがあっても大丈夫ですが、
痛みに対しては極端に拒否反応を示します。

今回、右膝に血が溜まっているということで
注射で抜くことに。

一気に、気持ちが萎えました(笑)

もう、激痛に違いないいうことで、
前日夜も寝付けないほど。。

結果、普段の採血よりも
少し痛い程度で済みましたけど。

やっぱ、痛いのは嫌ですね。。

追記:
メルマガの感想が、何よりの励みになります。
お気軽に送ってくださいませ。

⇒ info@gotoh-kaigo.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:ふくしえん社労士事務所
発行責任者:後藤功太
〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町1306-6
E-MAIL info@gotoh-kaigo.com

よろしければFacebookも覗いてみて下さい♪
Facebook  https://www.facebook.com/kouta.goto.18

※ 配信希望・送付先変更・配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=artista18

ふくしえん社労士事務所サイト:http://gotoh-kaigo.com/
介護・医療業界に特化 研修サポートセンター:http://gotoh-coach.com/

■後藤功太のプロフィールはこちら
http://gotoh-coach.com/profile/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お問い合わせ

ふくしえん社労士事務所

〒433-8105
静岡県浜松市北区三方原町1306-6
TEL:090-8305-2141